I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2016/04/04 / 00:19

天気予報は曇りの筈だったのだが、朝から雨・・・いや、夜中から降っていたのかもしれない。

おかげさまで外に干しておいたバスタオルはぐっしょり濡れている。雨の週末は気が重い。しかしそんなことも言ってられないので、気を取り直して外へ出る。時は4月。桜の季節である。俺も市井一般の人々のように、桜の写真でも撮ってアップしてみようじゃないか、と柄にもない事を考え、電車に乗って県立大学前まで。此処、今でこそ「県立大学」なんて如何にもな地名になっているが、ちょっと前までは「安浦」・・・横須賀最強の赤線地帯である。俺が今の職に就いた平成4年頃にして「安浦に行けば5000円で○○○が出来る」と言われていたものだ。

そんな県立大学駅の高台に海上自衛隊田戸台分庁舎はある。旧帝国海軍横須賀鎮守府司令長官官舎・・・である。此処が桜の季節、約10日間だけ一般開放になるので行ってきた。

駅から歩くこと約10分、立派な門構えの前で冬制服を着たWAVEが笑顔で出迎えてくれる。いい感じじゃないか。

DSC_4315.jpg

DSC_4322.jpg

桜は暖かな気候のせいか、ほぼ満開状態。邸内に入ると入り口にずらりと並んだ日の丸と旭日旗。内部は司令の執務室、会議室、居間、応接室、そして舞踏場となっているのだが、人が彼方此方にいるので舞踏室しか写真は撮っていない。しかし調度品等を見るとやはり帝国海軍、只者ではないと感心させられる。陸軍ではこうはいかない。良いものを見せてもらった。

官舎を出て京急に乗り、能見台下車。昼飯は南インド料理店「ガネーシュ」で久しぶりにミールスとマドラス・コーヒー。

DSC_4323.jpg

日本人が料理するミールスとしては間違いなく最高の地位を要求できるであろう逸品。美味礼賛。

店を出ると雲間から薄日が差している。当初はこのまま横須賀中央まで戻るつもりだったのだが少し予定を変えて金沢八景で下車。シーサイドラインで八景島へ。仕事の時、車で近くは通ったことはあるが、自分の足で来たのは初めてだ。特に珍しいものがあるわけではないのだが、海辺を歩いていると風が心地よいのでそのままブラブラ。

DSC_4329.jpg

DSC_4331.jpg

DSC_4333.jpg

こんな穏やかな日に、並んでまで水族館の切符を買って入りたいとは思わない。

その後、京急で汐入まで戻り、どぶ板をぶらっとして諏訪神社へ。

DSC_4337.jpg

此処も桜のポイントではあるのだが、いい具合に客は誰もいない。基本的に「海軍カレー」で有名な魚籃亭より上、諏訪神社とか聖ヨゼフ病院の辺りまで観光客は来ないからだ。

というわけで、午後はのんびりぶらぶら桜と海を見て戻って来ただけ。まぁこんな週末があっても良い。

スポンサーサイト

横横沿線 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

Back From The Dead / ホーム / 原点にして頂点!


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム