I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2016/03/28 / 23:31

久し振りに、ライヴ。

土日に上洛するつもりが金曜日の日帰り強行軍で用件が全て片付いてしまったので、行きたかったライヴを見に行けることとた。場所は西横浜エルプエンテ。お店の屋号は以前から知っていたが行くのは初めて。土曜日のメンツは・・・・

12417750_1017102231703963_6460593851870991323_n.jpg

出演順に、

GIGATON
DES-POZ
ROSEROSE
CASBAH

考えてみると最後にCASBAHを見てから約20年ぶり、そしてBAD BRAINS初来日以来、約15年ぶりに見る DES-POZ という超が付くくらい懐かしいラインナップである。期待するなと言うほうがおかしい。

というわけで1番手、GIGATON。レコード店でCDジャケを見てバンド名は知っていたが、音については何の予備知識もなく初めて聴いた。ジャンルで言えばデスラッシュになるのだろうが、きっちりとスラッシュ「メタル」を通過したアツい音でかなりカッコいい。そして真っ当に「速い」。これ、とても重要。以前から言っているように「速くないスラッシュはスラッシュではない」のが俺の持論だから。次回、見る機会があったらデモ買おう。

2番手、逗子ハードコア、DES-POZ。俺も子供の頃は逗子で、延命寺(逗子)幼稚園の出身なので少しだけ、ロコ入ってる(笑)という話はさておき・・・この日は何を隠そう、このDES-POZ目当てに来たのだから楽しまなくては損だ。スラッシーな速い曲もうねる様なグルーヴのある曲も一概に「スラッシュ」「ハードコア」の枠内に収まらない個性、そしてソウルフルな魂を持っていて非常に「個性的。其処が面白い。〆は名曲 "Diesel" で。

3番手、ROSEROSE。スラッシュ/ハードコア路線に戻ってからは度々見に行っているが、本当に上手いしテンションが高い。この日はマイクの位置を変えて店内360度ステージ状態で、メンバーの合間を客が暴れまわるというカオスな展開が楽しくてたまらない。凄いのは最近の音源からの曲も昔の"Born To Be A Skate Boy" "Skatehead 88" 、そしてデスメタル時代の曲まで、Hiroさんの歌い方が多少変わるくらいで曲調としては違和感なく溶け込んでいるのが素晴らしい。

トリは、CASBAH。80年代中盤はSHELLSHOCK等と並んでライヴはかなり見たが、音源として繰り返し聞くのは"Infenite Pain"までの昔の曲ばかりで、それ以降は全然聞かない・・・・特に"Bold Statement" 以降は曲すら覚えていないというのが本音だった。しかし復活後の新譜がとても気に入っていたので、またライヴを見たいと思っていた矢先、思いが叶ったという次第。2曲目に"Discharge" が始まった時には失禁するかと思うほど嬉しかった。セットリストは新譜から "How Long" "Inside Me" を除く全曲(多分)。羽鳥さんは "Five Thousand Feel" をライヴでやったのは今回が初めてだと言っていたな。それらに加えて "Discharge" "Infinite pain" "Chain Gang" "Russian Roulette" "Death Metal" の5曲でトータル1時間以上。てっきり "Russian Roulette"で〆かと思いきや"Unsung Heroes" が最後。

ここでアンコールが掛かり羽鳥さんが「何が聞きたい?」と尋ねると「デスメタル!」「デスぺレイト!」と声が飛ぶ中「スワンソング!」のリクエストが。羽鳥さん、苦笑しつつ「『スワンソング』?!マニアックだな」と言っていたのが印象的。アンコールは前記のとおり"Death Metal" 。俺は "Desperate War" も聞きたかったんだけどね。というわけで約20年ぶりのカスバ、新譜も究極も違和感なく演奏されており、全く衰えを感じさせないテンションの高さに興奮した。衰えを感じさせないといえば羽鳥さんの鍛え上げた身体は50歳とは思えぬほど素晴らしく、俺も通勤時、もっと気合入れて自転車を漕ごうと決意した次第。

12472805_1017899651624221_5567243136910179353_n.jpg

そんなこんなで、約4時間、非常に実りの多いライヴで楽しかった。物販で DES-POZ の音源とシャツを手に入れて帰宅。あとエルプエンテ、お店のスタッフや雰囲気、お客さんも凄く良い感じで、気持ちよかったね。

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

骨折り損の・・・・ / ホーム / 憎しみの八悪人


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。