I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2016/02/21 / 20:05

先週の火曜日、起きたら右足の甲が痛かった。

そのまま出勤したのはいいが、時の経過とともに痛みは増し歩行が困難になったので病院へ。筋違いでもないし捻挫でもない・・・血液検査をしたが痛風でもない。まったく原因がわからない。ただ右足甲の1か所、直径約3cmの範囲だけがやたら痛いので何らかの形で黴菌が入って炎症があるのではないか・・・と抗生物質と痛み止めを処方され4日目の土曜日。ようやくビッコを引き引き遠出できるようになったので、野暮用を片付けに横浜まで。

伊勢佐木町の有隣堂で本を買った後、昼飯は中華街へ。途中、関内のディスクユニオンを覗いたらVOIVODの新譜と横須賀ハードコア、ECHO"Victor Four" の中古盤があったので買おうと思ったのだけど、なんかアナログLP持ったジジィ共がクソみたいに並んでいたので買うのをやめて店を出る。雨は増々激しくなり、おまけに足も痛くなってきた。ちょっと贅沢してタクシーで加賀町署前まで。そこから通りを渡って四川料理の「福満園」を覗くと・・・なんとガラガラだ。珍しい!

DSC_3923.jpg
スペアリブのブラックソース。シンガポール料理にも同じ名の料理があるが、シンガポール式はたれが甘口、こちらは酸味があって酢豚のあんかけ風。

DSC_3925.jpg
翡翠餃子。見た通り。再三書いている通り「街の中華屋」「スーパーの餃子」とは全くレベルの違う逸品

DSC_3927.jpg
四川風海鮮激辛そば。ぷりっぷりのエビやホタテの食感が乙。思ったほど辛くない・・・とうかこのくらいがちょうどいい。考えてみると刀削麺や焼きそばは食べてもこの手の温麺は滅多に食べないので少し新鮮な感じがした。

中華街を出て、地下鉄で横浜駅へ。ちょっと所用があって東口の崎陽軒本店に立ち寄ったので、土産を買う。「シウマイまん」である。

12715375_994238440657009_7984651211375672666_n.jpg

12717388_994238450657008_6791835087034550651_n.jpg
一個一個、崎陽軒のキャラが焼き付けてあるのがかわいい。

見た通り、直径5センチほどの饅頭の中に崎陽軒のシウマイが入っている。もともと冷えても美味い・・・というかガキの頃、崎陽軒のシウマイは国鉄の大船や逗子、藤沢駅で買ってもらうもの、つまり駅弁だと思っていた・・・シウマイなのでこんな形もアリかな、と思う。実際、買って帰って相方とパクパクつまんでいたら、すぐに無くなってしまった。

そんなわけで、最近はやたらに中華を食べているなぁ・・・と思った雨の横浜。

スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

城ヶ島、25時。 / ホーム / 氷川丸、ゴー・ゴー


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。