I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2015/11/08 / 11:52

久々に、ライヴ!

CRUCIAL SECTION 主催 "Let's Slam! Fest." 初日を見に行く。今年は、以前から好きなバンドであるアメリカの IN DEFENSE が来日して参加することもあって、此方もギアがあがる。しかし生憎と予定が入っており日曜は見に行けないので初日のみの参戦と相成った。

20150908_1722681.jpg

出演バンドはフライヤーの通り。しかし7バンド出るのでどうせ終わりは23時近いだろう・・・と思って神保町「共栄堂」でハヤシライスと焼きリンゴを食べてから会場入りすると、既に5番手 GROANING GROOVE が始まる直前という進行の早さに驚く。この夜、初めて GROANING GROOVE を見ることが出来たのだが、Vo.の動きが SIEGEとかDISRUPTみたいで印象的だった。音源がアナログのみで家で再生できないのが痛いところ。

トリだと思っていた IN DEFENSE がセカンド・ビル。MUNICIPAL WASTE を彷彿とさせるパーティー・スラッシュなのだが兎に角、バカっぽくて楽しい。しかし演奏と曲はバッチリで、どシンプルなドラムセットから叩きだされる2ビート、デスメタル風とサザン・ロック風という対照的見てくれのギタリスト2人、田端義男みたいな上げ上げ位置でベースをキープして弾きまくるベーシスト、ダニー・デビートとロブ・ハルフォードのクロスオーヴァーみたいなVo.という個性的なルックスで如何にも「肉、食ってます!」という分厚い身体から放たれるスラッシュは爽快痛快。お客さんもみんな笑顔でとてもいい感じ。あっという間の30分。観に行ってよかった!!!

20151016_1766012.jpg
先日、リリースされた来日記念編集盤CD。価格も手ごろなのでおススメ!!!

DSC_2908.jpg

そしてこの日のトリはCOMMUNICATES。

結構見るのは久しぶりだったりする。こういう言い方をすると失礼だが、最近みないうちにやたら上手く、そしてテンション上がってカッコよくなったなぁ!!!と目から鱗。終盤は前方大暴れで楽しかった。

というわけで、終わってみれば2130という驚きの早さ。
しかし西荻から横須賀に帰るのは結構、疲れる(苦笑)





スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

Escape From Kyoto / ホーム / November Coming Fire Refueled


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。