I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2015/06/14 / 23:53

最近、カルディ・ファームでタイ料理の具材を買ってきては家で料理している。

それゆえ、タイ料理店に行く回数が激減した。センヤイを買っておけば、(なんちゃって)パッキーマオやナームが作れることがわかったからである。しかしインド料理はスパイスが手に入りにくいこともあり、家じゃなかなか作れない。それも1人前だけじゃ不経済で仕方ない。

というわけで今週はやたらと、カレーライス、インドカレーが食べたかった。

先ずは御馴染み「今週のデリー」

DSC_1400.jpg
東京ミッドタウン店でタンドーリ・チキンと週替わりの「チーズ・チキンカレー」。

自分は最近、タンドーリ・チキンをオーダーするときはご飯の上に乗せてもらうので、こういう絵面になる。何故かというと、あの絶品のマサラソースを一滴残らず味わいたいからだ。別の食器に盛り付けられると、ソースまで全部食べられないから(器を持って舐めるわけにもいかないだろ?)ストレスが溜まるんだな(苦笑)

というわけで、マイルド、コッテリ&クリーミーなチキンカレーはご飯によく合う。

次。

横須賀は米海軍基地三笠ゲートの前に新しく開店した「ゴルカ・キッチン」へ。

DSC_1402.jpg

本店は横浜にあるらしいネパール/インド料理店。客の殆どは基地関係のアメリカ人。オーダーは、トマトスープ、チキン・ハリヤリ・ティッカ、ダール・マトン・カレー。

味は、極々平均的で取り立てて「美味い!」と驚くほどじゃない。味で言えば大滝町の「ロイヤル・キッチン」の方が断然美味い。ただ広い店内とバカな日本人客がいないというのが大きな得点なのと、今回は本来の「売り」である筈のネパーリを全然食べていないので、まぁもう1回くらいは来てもいいかな、と思う。

ラスト。

此方も御馴染みの神保町「放心亭 BEER膳」にて昼飯。

DSC_1398.jpg

DSC_1397.jpg

洋食屋ではカレーをあまり食べない俺だが、此処のビーフカレー(ソース大盛)は3回のうち2回は食べている逸品。安くて美味くて量も多い。ハッキリ言って神保町といえば必ず名の上がる「欧風カレー」の有名店某Bや某Gなんぞより遥かに美味い。

そして下はカニクリーム・コロッケ。東京っ子的には「揚げ物はウスターソースで食え」なのだが、このマイルドでやや酸味のあるソースがまた、コロッケによく合う。そして中を割ってみればカニ肉がふんだんに仕込まれているのがすぐわかる筈。こういう洋食も本当に美味しい。このお店は基本的にビアレストランなので、これで俺が酒が飲めればもっと美味く感じるのかもしれないが。

スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

スラッシュ・ナイト!!! / ホーム / 男の貌


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。