I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2015/05/08 / 01:21

巷では今日(木曜日)から仕事という人も多いのだろうが、俺はまだ絶賛休暇中である。

漸く祝祭日が終わり、鬱陶しい家族連れや団体客がいなくなったのでぶらっと市内の山歩きに行ってきた。横須賀地区では一番高いとされる大楠山というところまで。標高は240m程度だが、山をいくつか超えていかなくてはいけないのでアップダウンはかなり激しい。

コースは衣笠駅から衣笠山公園~衣笠山を経て大楠山~前田バス停にいたる三浦半島横断ルートである。本当は山頂から田浦に抜けるルートにしようかと思ったのだが、また2時間近く歩いて下るのは面倒くさい・・・というか腹が減ったので心が折れた(苦笑)

というわけで愛車ジャンヌ・ダルク2世号〔今、名付けた・・・因みに「ジャンヌ・ダルク号」は堀北真希ちゃんがDVDの中で乗っている愛車の名前である〕にまたがり衣笠駅まで。駅に自転車を置いて、いざ、衣笠山公園へ。

衣笠神社
衣笠神社。此処で道中の安全を祈願。

衣笠山山頂
衣笠山展望台。台上に小さな観音様の祠がある。此処までは楽勝楽勝。

途中、なんちゃら工事とやらでやたら迂回させられる。道がわからなくなり、街道沿いのクロネコさんで道を尋ねたりしながら登山道入り口着。

登山道入り口
さて、ここからが本番だ。

衣笠城址
衣笠城址。

鎌倉時代、此処には山城があったそうな。以前に載せた浦賀城址もそうだが、この辺は山城の方が守り易かったのだろう。

城址を下り、また山道を登りつつ大楠山山頂を目指す。途中、足がスリップしてバランスを崩し、リュックのポケットに差してあった水のペットボトル(まだ口すら開けていない!)が谷底へ転がり落ちていったときは切なかったが、最後の階段240段を上り切り、遂に山頂到着。

大楠山山頂0
山頂の休息所と卒塔婆・・・じゃなくて・・・なんて商品名だっけ、これ。

大楠山展望塔
展望塔。最上段まで行くと、か ・ な ・ り !! 怖い。高所恐怖症の人は座り小便漏らして動けなくなるだろう。

大楠山山頂3
東京湾。遠くに猿島。これからあそこまで行かなくちゃならない。

大楠山山頂2
え~っと・・・これはどっちだ・・・・

大楠山山頂1
相模湾。もうちょっと晴れてればねぇ・・・

大楠山山頂4
ひとつ前の写真にある白い観測塔の近撮。

というわけで、あとはひたすら下って秋谷海岸に程近い前田橋バス停まで。其処からバスに乗って逗子駅まで約20分。それから横須賀線で衣笠駅へ戻り、自転車を受け取り、午前の部、終了。

しかし大楠山も衣笠山も蜂だらけ・・・それも熊ん蜂みたいに図体のデカい蜂がぶんぶん飛び回ってて危険この上ない。今度来るときはサブマシンガンを持ってこよう。

スポンサーサイト

横横沿線 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

無人島! / ホーム / Extermination


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。