I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2015/03/29 / 06:26

引っ越しは終えたものの、まだ住環境が完全に整っていないこともあり、ゆっくり本を読んだり音楽を聞いたりする時間が無い。

とはいうものの、無いなら無いなりに「時間はつくる」ものであるので、ぼちぼちと新譜も聞いている。

1006596498.jpg
MIDNIGHT RESURRECTOR "Hated True Sound"CD

大阪ハードコア、MIDNIGHT RESURRECTOR 2枚目。ぶっ飛びのカッコよさに驚愕。買って以来、iTunesを起動させるときは必ず聞いている最近のへヴィー・ローテーション作品。

某所では"Poison Idea的な"とあるが、これはPIではなく完全に今の ATTITUDE ADJUSTMENT に対する日本からの回答、とでもいうべき音に仕上がっている。特にドラムのリズムが完全にクリス・コントス化していて物凄くタイトでキレがいいので音全体がビシッと締まる。実際、この音源の後には DEFACE (ex. Attitude Adjustment) の編集盤が入ってるのだが、全く違和感なく繋がっていくのが凄い。



日本で、こういう音を出しているバンド、は間違いなく稀有な存在だと思うので、これからもカッコいい音源を出して活動を続けていただきたいな・・・と願う次第。

もう一枚。

418404.jpg
RANGER "Where Evil Dwells"CD

一部で話題のフィンランド・スピード・メタル RANGER の1枚目。メンバー(ベース・・・だっけ?)はFORESEEN との掛け持ち・・・だったっけ???

何のヒネリもなくダサいバンド名、ジャケ、そして音・・・の全てが互いに影響しあってとんでもなくカッコよく化けているのが素晴らしい。「スピード・メタル」の、看板に恥じぬ「速い曲」が大半であるという当たり前の御約束がきちんと守られているのも気持ちが良い。音は「IRON MAIDEN をスラッシュにしたようなのやりたいぜ!Vo.は AGENT STEEL のジョン・サイリースちっくな感じでいきたい!」と思ってバンド始めたものの、出ないハイトーンを無理やり出して、メイデン風フレーズを織り込みつつ疾走してみたら、ド下手なDESTRUCTIONみたいになっちゃいました・・・という感じで、声の裏返り方とか完全にツボ(笑)



しかし、これがまたとんでもなくカッコいい・・・とうかマニアの心をワクワクさせる音になっているのがミソ。80年代、西新宿の「キニー」に足繁く通い、ヨーロッパやアメリカのマイナーメタルのLPを買っていたような人には間違いなく訴えかける素晴らしい作品に仕上がっている。まさに「ダサかっこいい!」という表現がピッタリの注目株。これから先も変にお上品にならず、突っ走ってもらいたい!!!


スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

Yokosuka Night & Day / ホーム / 拉麺 & 刀削麺


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム