I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2014/11/09 / 02:34

もう先週で会期は終わってしまったのだが、横浜のユイガーデンで開催されていた、さかもとすみよ(阪本純代)さんの個展「パノラまち博覧会~メカ総進撃のまき」を見に行ってきた。

渋谷から新玉川線~田園都市線を乗り継いで、あざみ野から久しぶりに乗る横浜市営地下鉄ブルーラインに揺られて仲町台へ。初めて降りる駅。新興の計画都市という趣で森林公園の一角に目的のギャラリーはあった。

DSC_0080-1.jpg

作品は、タイトルの通りパノラマで描かれた町と、メカと動物を融合させた生物のイラストの2系統。どれも暖かな色合いで描かれた可愛くてポップなイラストで心が和む。特に壁面全体を使って展示された横長のパノラマ・イラストは圧巻で、昔々に見た真鍋博が描く未来世界のイラストに心躍らせた子供時代のワクワク感が戻ってきた。

街のイラストも「建築パースを物凄くポップ且つ分かりやすく描いている」という感じで面白い。かなり細かく描きこまれているのだが、見て、なにが描かれているのかがすぐに視覚情報として飛び込んでくるし、小さな人物の表情がそれぞれ笑顔なのが素晴らしい。実際、外へ出れば殺伐とした世の中であるが故、阪本さんが描く笑顔が満ちた街は心が落ちつく。

メカ動物も、機械とは思えぬほどのユニークな造形でとにかく、かわいらしい。メカであるのに、それぞれの端点が鋭角でなく、曲面で描かれているからなのだろう。グラデーションやぼかしを使わず、単色で着彩されているシンプルさも相俟ってとてもやさしいインパクトある作品になっている。

今回、個展という形で初めて間近で作品を見ることができ本当に良かった。また、機会があったら是非、足を運びたいと思った。楽しい時間をどうもありがとうございます。

スポンサーサイト

諸々の徒然 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

MILF もいいけど Teen もね! / ホーム / 洞 窟


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。