I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2014/10/30 / 00:42

週末、リミッター外して飲み食いしたら案の定、大腸機能が死んだ。

普段は何気に粗食だったりするので、あれだけ大量の油を体内に入れたらおかしくなるのは自明の理、であるのだが、下痢が止まらないというのに月曜の夜は職場の宴席でバカ盛り台湾料理店へ行き、食べ放題飲み放題のプランでカニの甲羅かと見紛うばかりに巨大な唐揚げを食う羽目になる。そんなボロボロだった体調も漸く昨日の午後から復調し、今日はようやくランニングができるまでに回復した・・・のでマイルスの"Walkin'" CD を聞きながらこれを打っている。

というわけでマイルスとは全然関係ない最近の3枚。

クリッペンズLPCDDVD (1)
DOCTOR AND THE CRIPPENS "Fired From The Circus" 2LP/CD/DVD-R

珍しくLPで買ってしまった。LATE UK ハードコア/UKハードコア・ルネサンス期で最も再発&CD化が遅れたバンドの一つ、クリッペンズ待望の初CD化&再発!

よく「ハードコアやスラッシュにルックスは関係ない!」なんて話を聞くが、その「ルックスの悪さ」が災いしたバンド・・・が何を隠そう、CRIPPENS と INTENSE DEGREE だろう、と思っている。この音源にオマケでついてきたライヴ映像を見ているとVo.なんか「おいおい教」バンドの教祖(Vo)にしてお笑い芸人の元気安にしか見えない。リアルタイムで聞いた時も、HERESY、RIPCORD、ELECTRO HIPPIES、E.N.T.、NAPALM DEATHといった強烈過ぎる面々からすればやはり地味な存在だったことは否めなかった・・・が、JAILCELL RECIPES、UNSEEN TERROR 等と並んで実はかなり通好みのバンドであり一部で熱烈な支持をされていたことは知っている。

そんなわけで久しぶりに聞き直した本作。メタリック且つスラッシーで刻みまくるギターのリフとUSハードコアからの影響大、な抜群のスピード感にファニーなVo、と非常に個性的な音はやはり数十年の時を経てもカッコいい。スタジオ音源は勿論、BBCの"Grind Madness"3CDの選から漏れてしまったPeel Session音源も秀逸である。早くも後期音源集の発売が今から楽しみである。

小人SEXシステム
SEX DWARF "Non-Stop Erotic Noise Cabaret" CD

凄いバンド名とアルバム・タイトルだ。日本にもSEX MESSIAH というバンドがいるがこっちは救世主でなく小人だ。「白雪姫の処女膜には小さな7つの穴が開いてました」というアダルト・パーティ・ジョークではないが、こっちは4人である。

Vo.は元PROTES BENGTだがMOB47に代表される所謂スウェーデンの「マンゲル・スタイル」というよりは完全にノイズコアと化した音階が素晴らしい。CONFUSE "Spending Loud Night" を思い出さずにはいられないギターの音作りには驚かされる。そしてノイズの塊のようなリフでありながらHERESY "Never Healed"Flexiのようなスピード感があるのが乙。アートワークも含め日本のハードコア/ノイズコアの影響の大きさを今更ながらに思い知らされる事請け合いの一枚。

SYSTEMATIC DEATH "Systema Nine"CD

復活後もコンスタントな活動を続けるシステマの最新作。メンバーが名作V.A.LP "アンタにゃ毒でもオイラにゃ薬" 録音時と四半世紀ぶりに同じとなったが音は初期の"腐乱死体" "77 Kids"の頃と全く変わらぬスピード感満点スラッシュ・コアの連発で気持ちがいい。時が流れて見てくれは変わってもこれだけハイテンションのハードコアをやり続けるエネルギーやバイタリティには頭が下がる。MOB47来日時に小林さんがMCで言っていた通り「やっぱ80年代リアル体験組は強いわ!」ということなのだろう。自分も一応リアル体験組の一人として気合い入れなくては!

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP

悪魔将軍、来る! / ホーム / 「さいたまスーパーアリーナ」を「玉アリ」と略すとニューハーフ風俗店のプロフみたいだな


コメント:

『Re Comments : 』 まこちんさん
この三枚素晴らしいですね(笑)
DOOMリアルタイムで体験凄いです。しかも髪燃やされる寸前(笑)
藤田さんがインタビューでNO More~再発可能みたいな事いっていたので
期待したいです。たしかに諸田さんの存在感は誰にも出せないですよね~
初期はXのヨシキがドラムだったみたいでこれも凄い(笑)
ライブ行く予定なんで楽しみです。
その前にダンリルカ卒業ブルタルも行きますが。


2014/10/31(Fri) 02:42:26 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : Re: タイトルなし』 Two Headed Dogさん
DOOMを見ていたのは1stEP~1stLPの頃ですね。実は当時、それほど好きじゃなかったんですけど(苦笑) SHELLSHOCK 見に行くとよく対バンで出ていたので。火吹きは "Fire On The O.I.L" の時にやってましたよ。初期はヨシキがドラムだったというのは初めて聞きました。目から鱗です。

ブルータルとナパーム・デスは日程がちょっとキツくていけないのが残念です。

2014/11/03(Mon) 22:12:13 | URL | [ Edit.]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム