I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2014/10/22 / 01:23

歳を取れば遊ぶ場所や行動範囲も変わってくるのは当たり前の話。

学生時代、中学~大学が世田谷だったこともあり、遊びに行く先は専ら渋谷、下北沢、新宿だった。当時はまだ渋谷にライヴハウス「屋根裏」があり、センター街にもメタルやパンクスが居た。それから数十年。もう最近は渋谷なんぞには余程のことが無ければ足を向けることは無くなった。長い間通い詰めていた西新宿の輸入レコード店街もかれこれ1年以上、行っていない。自分にとって「音源を買う」行為は最早、それほど魅力のあるものではなくなってしまったのかもしれない。その代り、ライヴを見に行く本数は確実に増えていたりする。

というわけで、最近ぶらぶらしているのは銀座や浅草や湾岸だったりする。物凄く美化していえば「ライフスタイルが永井荷風化した」ということなのだろう。

先週末もライヴに行った他は浅草「天健」で掻き揚げ丼を食し、浅草寺で神籤を引く。

DSC_0032.jpg
浅草寺で神籤を引くと1発目は凶と相場は決まっている。凶以外、引いたことが無いからだ。酷い時は3回引いて2回が凶だ。しかし「大凶」が入っている鎌倉の鶴岡八幡宮よりはマシだ。

DSC_0033.jpg
当然、凶が出たら良い卦が出るまで引き続けるのが神籤というものだ。2回目で大吉が出た。今日の所はこの辺で勘弁してやろう。

故あって初めて足を向けた江東区の東大島からふと思い立って湾岸の葛西臨海公園まで約10キロ歩いた。その後、新木場の夢の島で第五福竜丸の展示館を見たりとまぁ、いろいろ。

DSC_0036.jpg
小松川の閘門跡。パナマ運河みたいに水位の違う運河の水位調節をするための水門らしい。ぱっと見、城門にしか見えない。

DSC_0038.jpg
クレーン萌え。

DSC_0039.jpg
荒川~中川散歩。サイクリング&ランニングロード。運動服装だったら俺も走りたい。

DSC_0040.jpg
やはり海が見えると気分が高揚する。

その後、神保町の古書店でSFマガジンの「増刊号キャプテン・フューチャー特集」を見つけて購ったり、帰りは行きつけの水道橋「海南鶏飯」へ寄ったり。

Future captain
キャプテン・フューチャー。「フラッシュ・ゴードン」「バック・ロジャース」「スターウルフ」と並ぶ俺様的スペースオペラ四天王。

DSC_0043.jpg
海南鶏飯。いつもは揚げなのだが珍しく蒸し。肉大盛り、ご飯大盛り。美味礼賛。

DSC_0042.jpg
肉みそパクチー。パクチー好きには天国、嫌いな奴には生き地獄。

〆はやはりインド料理。上野(稲荷町)「ハリマ・ケバブ・ビリヤニ」にて。

DSC_0025.jpg
ハリヤリ・チキン・ティッカ。肉をミント、コリアンダー、スパイスにつけ込み焼いたブツ。ミントの爽やかさがグー。

DSC_0026.jpg
サグ・ラム・カレーとバスマティ・ライス。この日はビリヤニよりもこっちが食べたかった。此処のお店、ほうれん草の旨味が消えないのが素晴らしい・・・と以前も書いたが、生のほうれん草を使っているためらしい。



スポンサーサイト

東京百景 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

「さいたまスーパーアリーナ」を「玉アリ」と略すとニューハーフ風俗店のプロフみたいだな / ホーム / HERESY繋がり


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム