I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2014/06/08 / 01:54

雨が、4か月も降り続いている。

おれは太陽神の生まれ変わりだから雨は大嫌いだ。身体も心も腐り果ててしまいそうな嫌な気分になる。そんな時はやはり美味い物を食べて心のギアを上げないと生きて行けない。

先ずは北浦和「サティヤム」

DSC_2329 (2)
チキン・チャート。鶏肉とスパイスに浸けたタマネギ・ピクルスの和え物。

DSC_2330 (2)
ピンボケだが、グリーンピース・プラオとチキン・マサラ。たまにゃ魚のカレーも食う。結構、酸味が強い。

DSC_2331 (2)
バミセリ・パヤッサム。クルフィより自分はこれが好き。

そして此方も御馴染み「デリー銀座店」

DSC_2334.jpg
ココナッツ・スープのハーフサイズ。これを半分食べ、残りの半分はライスにかける。

DSC_2335.jpg
右:マンスリーの「ちょっとおいしいチキンカレー」、左:コンチネンタルカレー。物凄く香りが良い。「ちょっとおいしい」のとおり街の食堂で食べるチキンカレーではなく完全にレストランの仕事をしたチキンカレー。肉の調理の塩梅も含め絶妙な旨味、香り、辛味のブレンド加減が堪らない。これを「給食のカレー風」なコンチと合いがけにするからまた、味の妙が生まれる。

此方も御馴染み、茶水「サイアム・セラドン」のゲーン・マッサマン・ガーイ。

DSC_2336.jpg
午後3時過ぎに行ったらまだ夜のメニューでなく昼のセットしかなくて残念。やはり夜に出しているマッサマンに比べれば「薄い」感じは否めない。単価300円弱違えば、味だって違いが出るのは当たり前。

これは番外編。

駅前の成城石井で見つけて購った押上「スパイスキッチン」のラッサム。

DSC_2337.jpg
「スパイスカフェ」は行ったことが無いので店で出しているカレーと比較対照することはできないが、これ、非常~~~に、美味い!!!ラッサムといえば南インド料理店でサンバルと共に欠かせない基本中の基本アイテムだが殆どスープであるのに対し、此方はトロ味のあるミートソース風。しかしこれがハマる。アツアツのゴハンがあれば何杯でもイケそうである。お値段は1箱180グラムで500円と決してお安くは無いが、それだけの価値はある。



スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

一日3食カレーでも問題なし! / ホーム / 梅雨をぶっ飛ばせ!


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。