I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2014/05/19 / 21:00

ライヴってのは不思議なもので、無い時は何処のライヴハウスのスケジュールを見ても見たいものが無いのに、重なる時は3カ所4カ所とバッティングするから堪らない。音源についても同様で、リリースが同じ週になるなんて事は多々ある。先週末入手した3枚。

Rise_of_the_degenrates_.jpg
THE SHINING "Rise Of The Degenetate"CD

7月に CRUCIAL SECTION と共に日本ツアーを敢行するダッチ・クロスオーヴァー・スラッシャー THE SHINING の1st アルバムに2曲追加した日本盤。

クロスオーヴァーってのは・・・80年代からそうだったわけだが、とても幅の細い線上でバランスを保っている音楽だと思う。DRIやCOCのように完全にメタル・サイドに転んでしまうか、WERHMACHTやCRUMBSUCKERS、HOLIER THEN THOU? のようにアルバム2枚くらいで解散、或いはCRYPTIC SLAUGHTER のように段々尻つぼみになって行って解散なんてのが多い。ACCUSEDやMUNICIPAL WASTEのように急激な劣化をせずに平均点以上の作品をリリースして続いてきたバンドは稀ではないか、と思ってしまう。

そしてTHE SHINING。まさに「CROSSOVER」である。リフの刻み、疾走感、曲構成。デス声でなくヒステリックにシャウトするVo. MUNICIPAL WASTE~IRON REAGAN の路線が好きなら間違いなく気に入る筈。BGKとATTITUDE ADJUSTMNENT のカヴァーやってるのもポイント高い。

キッチリとした対訳もついてお値段1000円である。クソダサいジャケットを見てドン引きせず、ぜひ手に取って聞いてみて欲しい。来日公演が楽しみだ。しかしこのジャケ(笑)豚が踏みつけてるスケボーには"REPROACH" と書いてあるし倒れてる白骨化スラッシャーのキャップにはCxPx (CITIZENS PATROLか・・・)の文字。廃棄物のドラム缶には(MUNICIPAL) "WASTE" と書かれてる。完全に内輪ウケだが、まぁ目を瞑ろう(笑)



2枚目。

The-Shrine-Bless-Off.jpg
THE SHRINE "Bless Off" CD

汚ねぇ長髪、汚ねぇヒゲ、汚ねぇファッション・・・・70年代頃のヘルズ・エンジェルズ映画のようなむさくるしい見てくれの男3人組、カリフォルニアのハード・ロック・バンドの2枚目。

何の予備知識も無く「ジャケのロゴがDOG TOWNみたいだな」と手に取ったのだがこれが大当たり。滅茶苦茶カッコいい。面白いのは、音はどう聞いてもハードロックなのだが其処にハードコアの触感、それも BLACK FLAG やBL'AST! の香りが色濃く残っている事だ。というと同郷の LECHEROUS GAZE を思い出すがL.G.以上に彼等の方が骨太で荒っぽい。この音でこのファッションと見てくれでスケボーやってるPVも良いセンスしている。

しかしTee Pee はこの手のバンドを見つけて来るのが本当に上手い。



ラスト。3枚目。

DEATH_140514_Jacket.jpg
DEATH "Leprosy" 2CD
言わずとしれたフロリダ・デスの大御所、名盤2nd再発。

個人的に、DEATHは此処までだと思ってる。3rd "Spiritual Healing" を聞いた時の絶望感はSLAYER "South Of Heaven" と同様のインパクトだった。DEATHのDeath Metal たる姿を示す最後のアルバムだと個人的に思っている。アルバム音源に加え、同時期のライヴ、リハ音源てんこ盛り。さらにユニオンで買うとRelapse盤3枚組仕様のDisc 3 のライヴ音源も特典でついてくる。まぁ基本的に同じ曲ばかりで初期の"Corpsegrinder" とか "Slaughter House" "Witch Of Hell" 等々はやってないのだが、聞いておいて損は無い。

しかしこの音源2枚組スリップケース仕様なのだが、こんな気色悪いジャケ、それも腐った皮膚の部分だけエンボス加工で凸凹になってるのは本当に最低だ(笑)

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

さいたま、いい店、クソな店 / ホーム / 疲れて怒って縛られて・・・


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。