I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2014/03/11 / 20:51

告知が出された時から聴くのが楽しみで仕方なかった

POISON ARTS merrygoround
POISON ARTS / MERRYGOROUND "Metalcore Vibration" CD

を先週末、購入。

東京と姫路の「古き良き」メタルコア対決。メタルコアというのはこのブログで何度も書いているように昨今流行ってるらしいニュースクールもどきの連中でなく、G.I.S.M.、EXECUTE, GASTUNK 等のバンドを指している。

POISON ARTS は安定のPOISON節。ただし80年代の POISON ~POISON ARTS というよりは平岡さんのソロ~復活後のアルバム "Rising Sun" の延長線上にある音。アツい歌詞、流れるようなギターソロ、一緒に拳突き上げて歌いたくなるメロディは健在。"GTR Go!Go!" いいね!ボーナストラックは、復活後しばらくは「まだ演りたくない」と平岡さんが言っていて封印されていたと聞いたアノ名曲が遂に復活。♪能書きを垂れる前に 最強の自分をつくれ!♪ 今日はこれ聴きながらランニングしていたのだが、やはり力が宿るね。

因みに、写真に掲載しているPOISON ARTSのTシャツは高円寺の FUUDOBRAIN さんで売ってます。

そして対する姫路のメリー。一度(去年、かな?)東京で POISON ARTSと対バンした時にライヴを見て、Ziggie さんの強烈なキャラクターが印象に残っていたバンド。此方もオールドスクールなメタルコアを継承しており、ギターのソロ、リフ共にとてもカッコいい。ライヴの物販で85年当時のライヴテープと当時の音源を詰め込んだCDRを購入したのだが、ハッキリ言ってこのスプリット盤に収められている「今」の音の方が断然カッコいい。また機会があったら是非、東京でライヴが見たい!

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP

キングギドラって手が無いよな・・・今更ながらの話だが / ホーム / 永遠の刹那


コメント:

『Re Comments : ありがとう>』 Ziggieさん
ありがとう。気に入ってもらえて、うれしいです。なんせ28年ぶりのRecordingで、結構苦戦しましたが、80年代に遣り残した事に、こだわってやりました。Voの処理がむずかしかったよ!今は機材も良いし、どうしても良い音にとれてしまい、自然な汚さにするんがしんどかったよ。6/21
Poison Artsとレコ発Live、@Earthdomです。是非遊びに来てください。  Ziggieより。


2014/03/12(Wed) 11:08:41 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : こちらこそありがとうございます!』 Two Headed Dogさん
> Ziggie さん

コメント、ありがとうございます!
最近は本当に、メリーやポイズンのような日本の御家芸だったメタルコアのバンドが少ないので
復活はとても嬉しいです。ライヴは一度しか見ていませんので動画サイトでステージの映像を見て
いるとまた参戦したくなってきます。6月のライヴ、楽しみにしています。

あと「青い星」のステージも動画サイトで見せて頂いたのですが、此方もメリーとは違ったアコースティック
な音がとても良かったです!

2014/03/12(Wed) 21:04:17 | URL | [ Edit.]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。