I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2013/11/09 / 02:11

東京駅八重洲口、八重洲ブックセンターのすぐ近くにある南インド料理店「ダクシン」が3周年を迎えたといことなので行ってきた。

周年記念メニューとして限定で(?)供されている「南インドのシーフードを使ったターリ」をオーダー。待つこと暫し。ターリが臨場。

DSC_1508.jpg

海老ビリヤニ、ホタテのサブジ等々・・・詳しく全品覚えていないので写真を参照。この他に、グリーン・サラダとシーフード・スープ、食後のチャイが付いて3000円はかなりお得。

あとは実際に行って食べてみておくんなさい。

しかし・・・だな。毎度毎度言っているのだが、これだけレベルの高い南インド料理を提供できるというのに、来てる客が尽く「え~・・・ナンは無いの~」レベルのババァだの観光客だというのは本当にお店にとっては痛し痒しなのではないかと思う。

スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

聞く暇無くとも限定盤は買っておけ! / ホーム / テスト


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。