I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2013/08/20 / 00:45

本来の予定通りに事が進めば、先週金曜の夜から明日まで、夏季休暇を取る筈だった。

しかし突発の仕事が入り、休暇はほぼ丸つぶれ。予定していた上洛も9割の確率でキャンセルせざるを得ない状況だったのだが、上司の粋な計らいで、旅程を1日短くした2泊3日で、半年ぶりに京都へ行ってきた。

最近、上洛する時の宿は、今出川以北に限定していたのだが、昨年も宿泊したコストパフォーマンスも環境も最高だった北大路のアバンシェル(部屋から大文字山の送り火が見られる!)がパチンコ屋になってしまった関係で、河原町三条を下がった辺りに宿を取った。これは、久し振りに鴨川べりを早朝ランで上賀茂神社まで行こうという計画を練っていた為でもあるのだが、生憎と2週間以上前に発症した喘息が未だ回復せず、涙を飲む結果となった。

そんなわけで、結局南極毎度の如く、「京都しない観光」と相成った。要するに、喰って買い物して寝てただけ、ということだ。日曜の早朝は寺町のMovixで「パシフィック・リム」を見ていたのだが、その話はまた別の機会に。

ティラガ

京都に着いてホテルに荷物を預け、四条大宮「ティラガ」で昼飯。京都で南インド料理を食べるなら絶対に此処!バスマティライスの触感、カレーやサブジのスパイス感、チャイの旨味。どれを取っても劇的に美味い。ミールスの前に供されるトマト・スープも美味!

Man On The Moon

Fish Tips

夕刻、相方と共にアイリッシュ・パブへ。これまでは京都ホテル・オークラ横の「ダブリン」へ行っていたのだが、ちょっと河岸を変えてみようということで、祇園の「Man In The Moon」へ。ジンジャーエールがウィルキンスンでなかった事と、アイリッシュ・シチューが無かった事も含め料理の数がちょっと少なかったのは残念だが、雰囲気はとても良いし迷路のような祇園に在って場所も分かり易い。

Nepale.jpg

明けて日曜。早朝は前出「パシフィック・リム」を見た後、昼は和食ヴァイキングを食し、相方共々ホテルの部屋でぶっ倒れて気が付いたら夜の7時を回っていたという体たらく。要するに、疲労が蓄積しまくっていたのだろう。夕食は北大路に新規開店したインド、ネパール、タイ、中華・・・とアジア料理が何でも食べられる店(屋号忘れた)。チャウミン、サグ、ナーン、モモ、マライティッカ・・・と頼んだはいいが、双方とも体調イマイチで初めて残してしまった。残念無念。近所のドラッグストアで痛み止めを買い、タクシーでホテルへ戻ってあっと言う間に眠りに落ちた。

Independent.jpg むっちゃん

京都滞在最終日。昼にホテルをアウトして、寺町と御幸町で古着屋巡り。上洛した折によく行く寺町の地下カフェ「アンデパンダン」で昼食。此処の建物、かつては毎日新聞社屋だったそうだが、天井が高く、店内も涼しく広々としており、スタッフの対応も料理も大変良い感じ。ちょっとレジスタンスの拠点みたいな雰囲気も素晴らしい。パソコン持ち込んで、此処でウィルキンスンを啜りながら仕事をしたい、と来る度に思う(笑)

右は、相方の家にいる黒柴の「むさし」くん。豆柴で黒というのは珍しいらしい。元はショー・ドッグだったので大変おとなしく、全然吠えない。もう15歳のお爺さんわんこなのだが、自分が遊びに行くとのそ~っと出てきてゆらゆら~っと尻尾を振る仕草が可愛くてたまらない。まだまだ長生きしてほしいね!

Deli.jpg

夕刻、新幹線で東京帰着。上野「デリー」でチキン・バリVVHとコルマ・ポークの相がけを食す。やはり「デリー」でインド料理/カレーを食べると「あ~、東京に戻って来たなぁ!!」と思う。

やはり、真夏(と真冬)の京都は良いものだ、と改めて思う。そしてたとえ3日間でも、職場環境から完全に隔絶された場所に身を置いて、ゆっくり眠って美味い物を食べて楽しく過ごすことは本当に大切だと感じた。これでまた、明日からギアを上げて仕事ができ・・・るといいねぇ・・・・

DSC_1348-1.jpg

あと、おまけ。上洛すると毎度の如く足を向ける寺町の「AVIS」で何故か ENSLAVED のボックスを購入。スタジオCD+ライヴCD、パッチ、ストラップが入って1800円は大変お得!

スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

喧嘩の基本は殴り合い! / ホーム / 暑い時にはアツい料理


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。