I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2013/05/07 / 01:07

GW最終日。

4月に入ってから連休前半までは仕事でバタバタしていたのだが、後半になってようやく落ち着きを取り戻した。お陰様で大いに遊び、食べ、休み、そしてモチベーションを上げる刺激を色々と貰った。

そんなわけでGW後半の釣果など。

rawpower-victim-course.gif
RAW POWER "You Are The Victim / God's Curse"CD

これまで手を変え品を変え、リリースされてきたイタリアン・ハードコア RAW POWER の1st 12'EPだが今回は82年に録られたというこれまで完全未発表だったデモ "God's Curse" が収録されている、というのが売り。

そこで件のデモだが、現Vo.マウロ加入前の音源でVo.はマウロの兄貴だか弟だかがやっている。声は中音域~低音域で曲のスピードもそれ以降の演奏と比べて遅い。よっぽど熱心なファンでなければ、別に聞いていないくとも後ろ指差される事も無いであろう音源。まだ RAW POWER を聞いた事ないよ、と言う人は先ず1st "Screams From The Gutter" から。

続いて

Stagnation.jpg
STAGNATION "Live Terronoize"CD

東京ノイズコア、STAGNATION のライヴCD。2ステージ分、約40分収録でたった500円。CDRではなくれっきとしたプリントCDである。ノイズコア、と言われて思い浮かぶ DISORDER、CONFUSE 直系の音。それがライヴなので洪水のように押し寄せてくるすごい迫力。もう10年くらい前かな・・・DISORDERが来日した時、富士のアニマルハウスでライヴ見たけど、此処まで怒涛のノイズではなかったよ。そんなわけで、店頭から消える前にお早めに!

ラスト、何日か前の日記でもちらっと触れたけど一応書いておこう。

gyakusyuu.jpg
キノコホテル "マリアンヌの逆襲"

待望の新譜。6曲入りミニで全曲カヴァー・・・という事なのだが3曲目が辛うじて耳にした事があるな・・・程度で元ネタが全然わからない(笑)ので自分としては新曲と同じ扱いにしているわけだが、実際、そのように紹介されても全く違和感のない出来映えになっている。しかし音源を聴き、ライヴを何度見てもこのオルガンとギターの絡み/センスは堪らない。もっとパンクの方面で人気が出てもいいバンドだと思うのだけどね。

因みにこのジャケット・イラストは新作マーチャンダイズのデザインとしても転用されているのだが先日のライヴで支配人が「手塚のようで手塚じゃな~い・・・石ノ森のようで石ノ森じゃな~い」と言っていたが「だったらそれは田中圭一じゃないのかい?!(笑)」と心の中で突っ込みを入れていたのは・・・多分、俺一人だろう。


スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

時代の間隙 / ホーム / 狼の宴


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム