I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2013/04/16 / 01:15

先週は特に大きな仕事も入っていなかったのでガッツリ運動して残務整理してのんびり過ごそうと思っていたのだが、そうは問屋が卸さない。結局いつもの4倍くらい忙しい1週間となってしまい、金曜と土曜に行こうと思っていたライヴは行けず仕舞いで涙を飲んだ。

結局、土曜日は完徹となってしまい、日曜は午後から休みとなったものの一睡もできぬまま夕刻、ライヴを見に行く。

     namagorosi.jpg

出演は出番順に

SQUARE THE CIRCLE
KOLA
突撃戦車
BROILER
DUSTPAN


の5バンド。

会場となった鶯谷 WHAT'S UP は初めて行くの場所なのだが基本的にはバー。そのスペース奥にドラムを据えてライヴをやる。20人も入れば一杯になってしまうほどのキャパなのだが、よく写真や動画で見るアメリカやヨーロッパでのライヴみたいな距離感が凄くいい。鶯谷のようなハードコア風俗/ラヴホ街にハードコアが出られるハコがあるとは全く知らなかった。

この日は全てのバンドが「速い」バンドだったのでテンションも上がる。どのバンドも甲乙つけがたいくらいカッコ良かった。

あと1730開始の2030終わりという時間は次の日が仕事だととても有難い。もっとCBGBのサンデー・マチネーみたいな昼間若しくは夕方~早晩のライヴが増えればいいのに、と思う。

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

あの頃の2枚 / ホーム / ヒーロー部に入らないか?


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。