I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2013/02/12 / 01:11

もう最近は京都へ行っても観光らしい観光は全然しないので、所謂「名所めぐり」的写真は皆無である。だから「市内観光」でなく「しない観光」なのだ。

昼過ぎに宿を出てぶらぶらと寺町あたりで買い物をして夜は飯を食って帰るという都内に居る時と全く変わらない生活である。

あろあろ2
あろあろ1
キノコホテルのライヴが終わった後、北大路の居酒屋「アロアロ」で遅い夕飯。昼を食べていなかったので空腹の極み。サラダに牛筋の煮込みに・・・と五臓六腑に養分が染み渡る。

築地
四条河原町の老舗喫茶店「築地」のケーキ・セット。近くにある「ソワレ」が女給カフェ(あくまでも「メイド」でなく大正期の「女給」感覚)という趣なのに対し、此方は若執事系(笑)江戸川乱歩の小説に出て来る洋館のようなレトロ全開な建物でいただく甘味の美味さ。

ダブリン
10日夜は当初行こうとしていた店が満席だったので河岸を変えて、ホテル・オークラ横のアイリッシュ・パブ「ダブリン」へ。酒を飲まない俺だが、パブの雰囲気は大好きである。

フィッシュ、チップス&ウナギイヌ
定番、フィッシュ&チップスに季節のウナギイヌを添えて。

オリーヴ&カルパッチョ
カルパッチョ&オリーヴの盛り合わせ。

シーザーサラダ
シーザーサラダ、とか。

アイリッシュ・シチュー
此方も定番、アイリッシュ・シチュー。寒い冬の夜にいただく煮込み料理は体が温まる。

そんなわけで酒は飲まない癖にアイリッシュ・パブは大好きなワタクシ。祇園にも別のパブが1軒あるらしいので今度は其方にも足を向けて見ようか、と思う。



スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

京都しない観光 「わんこの散歩」篇 / ホーム / 京都しない観光 「キノコホテル@磔磔」篇


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム