I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2013/01/28 / 22:15

ぶらっと永代~深川。

DSC_1061.jpg

DSC_1064.jpg

場所は何処でもいいのだが、早朝や深夜の散歩というのは人が居ないからこそすがすがしい気分になれる。しかし冬場でも午前6時を回ると申し合わせたように人が湧き出してくるから鬱陶しい。

そして1月も最終週になって漸く初詣完了。

此処20年余り、初詣と言えば神田明神と相場は決まっていたのだが、今年はこの時期になってもまだ行列が消えない。だいたい、賽銭箱の前に3列とか4列で並ぶなんて何処のドイツが決めたのだ?手水の作法も知らないような似非日本人が正月だの受験の前だの都合のいい時だけ神社仏閣に来るんじゃないよ、と思う。

そんなわけで初めて河岸を変えての初詣。

場所は深川不動堂。たまたま昨夜、ライヴの後で不動堂近くのホテルに泊まっていた事もあるのだろうが、京都で東寺の講堂と太秦広隆寺の宝物殿を一人で訪れた時に感じた「あ、自分は此処まで『呼ばれて』来たのだな」という空気。

以前にも書いた通り、自分はこれまで複数の方から「貴方は大変強い運勢を持っています。背後に不動明王の姿が見えますから」と言われたことがある。やはり此処まで来たのは因果律だったのかもしれない。

本殿で御護摩の儀式を見た後、自分や家族や大切な人の無病息災と幸福を祈願し、収蔵品等を見た後、本殿を後にする。警察、消防、自衛隊や葬儀屋と並んで「店先に招き猫を置けない仕事」をしている自分としては「商売繁盛」など願わぬ方がいいのだが、今年は景気が少しでも回復して日本がもっと良い方向に進むよう願いたい。

DSC_1065.jpg

その後、境内で御神籤を引いたら「大吉」が出た。考えてみれば此処何年間も大吉を引いたことが無かった。でても中吉がいいところで、浅草寺や鎌倉の鶴岡八幡宮に至っては「3回引いて2回は凶が出る」という体たらくだったこともあるのだが、やはり幸先がいいと嬉しくなるのは事実である。

そんなわけで、毎度の如くぶらぶらしていただけの週末。深川に居ようがちゃんとカレーは食べている。

DSC_1059.jpg

新川「デリー」でハバネロ・カシミール・カレー、牛タン・コルマ・カレー、バジャ、タンドーリ・チキン・ティッカ。

先日食したストロング・カシミールと辛さのレベルは大差ないのだが、辛さの中にまろやかなコクがあるストロング・カシミールよりも直球を投げ込まれるような辛さが来るのがミソ。此方の方が湯島(上野)本店で出しているカシミールに近いような気がする。辛さはヴェリ・ホットくらいだろうか。これをチェイサー代わりに牛タン・コルマやバジャ、ピクルス等をゴハンに乗せて食す美味さはまた格別である。

DSC_1060.jpg

此方。土曜日のライヴ後、門前仲町のココイチで海老尽くし。

ライヴが終わって帰ってくると大体2400近くになるのでカレー食べる時は十中八九、ココイチ。自分は日本人向けに味をいじっていないタイ料理やインド料理等のエスニック料理も、ココイチみたいなカレーも分け隔て無く好きである。ハッキリ言って店も客も気取っているいけ好かない「欧風カレー」なんぞよりも遥かに美味しい。



スポンサーサイト

東京百景 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

浪漫ブリテン / ホーム / 生殺し


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。