I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2012/12/31 / 23:52

大晦日。

2012年の日記を読み返しつつ、「もう一年経ってしまったのか・・・」と思う。

年を経る毎に、時の刻みが早くなっているように思えてならない。人生最大の汚点であり屈辱だった埼玉への都落ちも2年目になった。ミルトン「失楽園」ではないが一敗地にまみれ、地獄から天を見上げる堕天使ルシフェルのように、民度最低最悪の埼玉で日々を過ごしているわけであるが、来年こそは都内、若しくは神奈川に引っ越したいものだと願う。

そんなわけでこの一年間、住環境は肥溜めのように最悪だったが仕事面ではこれまで以上に良い結果を出すことが出来、自分の中でまた新たな「手ごたえ」を感じ取れるようになったのは大変嬉しい。プライヴェートに関しても所謂「リア充」状態継続中。遠距離故の散財も多いが得ているものはそれを凌駕している。加えて昨年以上に画廊やギャラリーを見て歩き、イヴェントに参加し、ライヴに参戦し、沢山の音源を聞き、本を読み、そして美味い飯を食べた。これ以上望んでは罰が当たるというものだろう。

来年はこれらを踏まえたうえで、より良い結果を出すべく精進・・・はしないが8本脚の馬に跨り天空を駆けるオーディンのように疾駆していきたいと思う所存。

今年一年、お世話になった方々、お付き合い頂いた方々、そして新たに御縁を持つ事が出来た方々、本当にありがとうございます。来年も皆様の上に幸せが降りそそぎますようお祈り申し上げております。

というわけで今年の〆は

   Bathory_-_Blood_Fire_Death_Cover.jpg
      BATHORY "Blood, Fire And Death"

スポンサーサイト

諸々の徒然 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

辰 → 巳 / ホーム / 年末のたりのたりかな


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。