I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/12/09 / 12:05

巷で話題になりつつある(?)キノコホテルの新譜

DSC_0958.jpg
「マリアンヌの誘惑」限定BOXセット"夜の玩具箱" 仕様

で入手。

収録曲の半数以上は既にライヴ(実演会)で披露されていたものだが、ライヴをやって練り上げたうえで音源にするとやはり完成度高いな、と当たり前のことを再認識する。そう、今回の作品、これまで以上に曲が良い事のだ。それに加えオルガン&ギターを支えるリズム隊が凄く充実している。レコーディングの際、ドラムはクリックを使わずに録ったという話をチラッと聞いたのだが、いい意味での生っぽさ、躍動感が出ているように思う。

終盤 "悪魔なファズ"~"#84" ~"ステファニーの恍惚" の3連荘はカッコ良すぎ。あと "業火" も大好きな一曲。この中でも"悪魔なファズ" はスカだし、隠しトラックの "ステファニーの恍惚" は、このままBLACK SABBATH "N.I.B." に繋がってもおかしくないヘヴィなベースラインから始まるインスト曲で、其処に打擲する音とステファニー嬢の

「痛ッ!」
「やめて・・・」
「どうかお許しください」
「あぁっ!」


といった悲鳴と支配人の笑い声が重なるという優れもの1曲。

加えて素晴らしいのは自分も見に行った「水も滴るいい女」ツアーにおける恵比須リキッドルーム単独公演のステージが丸ごと収録されたライヴDVD。ハンディで近接撮影したような動画で時々ピントがずれたりするのだが、臨場感満点の出来映えになっており、セットでなく単体売りしてもいいのではないか、と思ってしまう。

個人的には本アルバム、今までの音源の中で最高傑作だと思う。

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

キチガイじみたスピードが最高! / ホーム / Thrash & Burn !!!


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム