I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2012/07/09 / 01:07

数年前、夢の中で「貴方は50歳まで生きられない」と言われて以来、今までは無頓着だった自分の「死」というものについて柄にもなく考えるようになった。

ましてや此処数年で仕事関係でお世話なった、或いは同僚だった人達が相次いで病死、或いは自死したりという事が続けば嫌でも自分の人生や命の儚さについて考えるようになる。だからといって早々にこの世とオサラバしたい等という事はこれっぽっちも考えちゃいないのだが。

此処数日、読み進めていた 

     610464.jpg
 南直哉「恐山 死者のいる場所」

読了。

日本で一番と言っても過言でないほど有名な令嬢、もとい霊場である恐山の院代(住職代理)にして禅僧である南氏による著作。内容はオビにある「人は死んだらどこへ行く―恐山の禅僧、かく語りき」である。

まず最初に申し述べておくとこの本、怪奇現象だのスピリチュアル本だのといった類ではない。恐山となれば当然、イタコの話も出て来るがあくまでも「実際にこういう事がありました」という報告にとどまり、それが心霊現象であるか否か、という部分は一切語られない。死語の世界があるか否か、という不変の問いに対する答えも無い。「ある」と答えても「無い」と答えても双方に不都合が生じるから、とあるが詳しい理由が知りたい方は是非御一読を。

そしてこの方、僧職にあるにもかかわらず、一切「神」や「仏」について話さない・・・いや、正確に言えば「神」や「仏」を話の山車/出汁に使わない。常に、理詰めで話を進めてくる。本来、スピリチュアルなものと捉えられがちな宗教を、理論で問い詰めようととする。そうなればこれは完全に哲学、それも理系脳で語る哲学である。だから、とても面白い。

個人的に、一番グッと来たのは以下の一節。

魂とは何か。私に言わせればそれは人が生きる意味と価値の事です。

大和魂といえば日本人として生きる意味と価値の事。武士の魂といえば侍として生きる意味と価値の事です。これは無いと困る。困るけれども、その魂というものはそこら辺に転がっているものではありません。

では何処にあるのか。魂というものは、人との縁で育てるものです。他者との関係の中で育てるものでしかないのです。


人は、社会や人間関係の中で揉まれることに依って悩み、成長し、自分と言うモノを、自分の居場所を見つけていく。人間は社会性の動物であるから、社会の中で生きて行かなくてはならないし、社会性の欠如した人間はただの畜生でしかない。だからいい年こいて何時までも「自分探しの旅」なんかに逃避している人間が生きる意味や価値を見いだせるわけがない。魂が宿るわけがない。

そして氏は語る。

宗教者というのは明確な根拠を応えとして与える人間だと、多くの人は思っています。
しかし私はどうしてもそうは思えないのです。
不安を共有できない宗教者は信用できません。
不安を共有して、尚且つ生きることにチップを張る、つまり賭けることが出来る人間こそが優れた宗教者だと思うのです。「答えを出す」のでなく「問い続ける」ことこそが、宗教者にとって重要なことなのです。

宗教に限らず、それはどんな仕事や分野でも同じだと思う。誰しも、自分の現状、或いは将来に対する不安を持ちつつ、「明日はもっといい日になるに違いない」と賭けをしながら生きている。自分も、同じ。

信仰の名において金をせびり取り、本を買わせ、嘘八百を並べ立てる○○学会や○○の科学、○○真理教などという輩が如何に胡散臭いか、良くわかるだろう。金を出して悟りに辿り着けるなら世の中、こんなに拗れたりしない。

というわけで、自分はもっとこの作者の本を読んでみたくなった。恐山に行ってみたいとは余り思わないがね(笑)

スポンサーサイト

書籍 / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP

Tシャツ・マニア Part. 072133  「悪口雑言」 篇 / ホーム / 速いの、遅いの


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

TRACKBACK URL
http://hallowsvictim.blog.fc2.com/tb.php/1226-b7727154 まとめtyaiました【魂こがして】 数年前、夢の中で「貴方は50歳まで生きられない」と言われて以来、今までは無頓着だった自分の「死」というものについて柄にもなく考えるようになった。ましてや此処数年で仕事関係
まとめwoネタ速neo 2012.07.10 13:54

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。