I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/07/07 / 22:20

久しぶりに平日休みが取れた金曜日。土曜日は仕事の絡みで遠出できないので、1日早い七夕である。

先ずは腹ごしらえを、と築地場内の「高はし」へ。13時過ぎの入店だったので売り切れになっているメニューも多いかな、と思いきやかなりの札が壁にかかっている。おっ!きんきの煮付けがあるではないか、と迷わず定食で注文。これまでも1度食してみたかったのだがノドグロはあってもきんきは無い、という時にばかり当たっていたので幸運だった。あとはネギトロ定食にしらすの大根おろし和え等。

待つこと15分ほど。きんき臨場。とろとろに煮込まれた身の美味さに舌鼓を打つ。最近は出向先の病院でヘルシーで薄味の食事ばかり取っていたせいもあり久しぶりに脳味噌と胃にガツンと来る旨味に魂が小躍りして喜ぶ。

美神のゲーム

食後、バスに乗って毎度御馴染み、銀座「ヴァニラ画廊」を訪れ開催中の「LE JEU DES GRACES~美神のゲーム」を見る。ジョルジュ・バルビエの作品を中心とした女性作家の方々によるグループ展。

作品の中で特に印象に残ったのが、天明里奈さんの"I Tear Me 1"と題された作品。木版の表面に切り傷のような痕が彫られているのだが、この造形が実に良い。

生きている人間の身体を刃物で切ると、切創の創傷面は勝手に開くのだが力のかかり方によって微妙に斜め方向に歪んだ傷の形状が木材と漆という表現方法によって非常に艶めかしく仕上げられており、大層心を動かされた。この傷だと凶器は刃体の小さなナイフ、或いはメスだろうか・・・隣の"I Tear Me 2" は片刃の刃物・・・例えば短刀(ドス)を刃体を上に向けて下から突き込んだ感じだろうか・・・等と真剣に考えてしまう。

     Salome.jpg

加えて、廊内に展示されていたワイルド/ビアズリー「サロメ」には感動した。展示品は第3版ということだが、小学生の時、母親がくれた本の中に「プルターク英雄伝」等に混じっていた本書を初めて手に取り「これは、まだ読んではいけない本だ」と思ったあの頃から幾年月。原寸大であの有名な「お前に口づけしたよ、ヨカナーン」を閲覧できたのはこの上も無い幸せである。

あと今回の目玉は、廊内で販売されていたドイツから輸入された革製のコルセット&ネックコルセット。青色に仕上げられた6枚の皮を紐で繋ぎ合わせ、前面には金属製のラッチ風の留め金を縦方向に配置したとんでもなくカッコいい逸品。

スタッフの方々の「試着してみますか?」の声に織姫様、早速装着。下に着ているのが丈の長い白色ひらひらブラウスだった事もあり

   「Oi Oi Oi! これから何処の戦場へ飛んでいくんだい?」

なワルキューレ姿に感動。

やはり革はカッコいい。着る人を激しく選ぶ素材だが、両者の感性が合致した時のカッコ良さは2倍、4倍になる。革の質感、手触り、匂い、紐や金具で縛ったり重ねたりした時の、そして着た時のキュッキュッという音。改めて革がフェティッシュなアイテムであることを認識した。

DSC_0727.jpg

最後に此方。ヴァニラ画廊の物販で売られているオリエント工業のラブ・ドール(ダッチワイフ)を集めたポストカード集。同画廊で開催されたオリエント工業のラブ・ドール展については以前書いたが、ポストカードという形で改めて見ても、これはもう「人形」の域を完全に越えている。1体60万円以上かけてオーダーし、この人形のために部屋を1つ設える人がいる、という話も頷ける。

DSC_0723.jpg

というわけで夕刻、此方も拙ブログには頻出の八重洲地下「エリック・サウス」にて夕食。エリック・ミールス、ポークリブ・ビンダール、塩ラッシー、キング・フィッシャー等々。これだけ飲み食いしても2人で7千円程度。都内にある他の南インド料理店なら軽く2~3倍は飛ぶ。やはり此処のコスト・パフォーマンスは最高だ。

そんなこんなでバタバタと駆け抜けた七夕イヴ。次回は祇園祭で。

スポンサーサイト

SM/フェチ / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP

速いの、遅いの / ホーム / 信仰箇条


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

TRACKBACK URL
http://hallowsvictim.blog.fc2.com/tb.php/1224-e3ba73be まとめtyaiました【七夕イヴ】 久しぶりに平日休みが取れた金曜日。土曜日は仕事の絡みで遠出できないので、1日早い七夕である。先ずは腹ごしらえを、と築地場内の「高はし」へ。13時過ぎの入店だったので売り切
まとめwoネタ速neo 2012.07.08 22:49

ホーム