I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/07/01 / 11:15

7月。今年も半分、終わってしまった。口淫・・・もとい、光陰矢の如し、とはよく言ったものだ。この調子だともう来週には夏休みがやってきて再来週には革ジャンを来て、一か月後には年が変わって・・・あっという間に年金受給年齢になったものの政府の無駄遣いと失策で年金は一銭も支給されず、失意と寝ゲロにまみれて新宿駅地下道で野垂れ死にする、という展開になってしまいそうで怖い。

   20120630.jpg

そんなわけで、2012年前半を締め括るにふさわしいライヴ、早稲田ZONE-Bで行われたDANMUSHの2nd CD発売記念に行ってきた。

出演は、THE COMMUNICATES, FLIP OUT A.A, THE PEST, SLIGHT SLAPPERS, CURCIAL SECTION, DANMUSH の6バンド。先週、。高円寺二万電圧でも見たクルーシャルと初見のTHE COMMUNICATESとFLIP OUT A.A以外はかなり久しぶりに見る布陣。やはり速いバンドが集結するとギアが2段階くらい上がる。

抜群のスピード感、そしてアツさがガンガン伝わってくるTHE COMMUNICATESとFLIP OUT A.A. そして「関東ガラシャツ連合」のベテランPEST、何時見ても、そして昔~ッからあの超絶ブチ切れテンションが全く衰えを見せないばかりか更に深化&カオスな状態になっているのが凄いスラスラ、新曲もFAST, LOUD & FURIOUS で期待大、大、Die Hard!!ユーロ・スラッシュ・インフルエンストなカッコよさ・伝統を今に伝えるクルーシャル、そして大トリ、DANMUSH。最後に見たのはベースがフミヲさんの頃だからもうかなり昔の話。男女混合になった今も以前と変わらないファストでスラッシュな音塊が心地良い。Vo.のアヤコさんが着ていたボロボロのTHE ACCUSED Tシャツは凄くカッコ良かったね。

そんなこんなで改めて、ハードコアってカッコいいな、と思った夜。

帰りに物販で、FLIP OUT A.A. のCD、Crew For Life Rec.から出たばかりの SCRUM HALF / DERIDE Split CD "雪スラッシュ" 購入。

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

デシベル! / ホーム / サタデーナイト腹ごしらえ


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム