I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2012/06/25 / 09:04

昨夜は「平清盛」見ながらカレーうどんを食している最中に緊急の呼び出しが入り、戻ってきたのは25時だったので今日は昼から出勤。

そんなわけで週末の釣果など。

MANTAS DBM
MANTAS "Death By Metal"Deluxe Edition 2CD

入手。

DEATHのファンであればブートであれ何とかアップロードであれ、音だけであれば何らかの形で殆どの人が聞いているであろう音源が、リハやデモに加え、アウトテイクも収録して曲数盛りまくり、2CD仕様で正規再発されたのは驚いた。しかしながら、3枚目以降、次第にテクニカルになると同時に所謂「一般ヘビメタ誌」にも取り上げられるようになっていくDEATHに違和感をおぼえていた初期のファンにとっては嬉しいリリースなのではないか、と思う。

DEATHというとやはりチャック・シュルディナーなのだろが、MANTAS~激初期DEATHにおける音の核となっていたのはキャム・リーだと思っている。チャックのDEATH派か、離脱したキャム・リーのMASSACRE派かという好みもあると思う。個人的には、後者。そしてこのような形で一気に当時の音源を聞いて感じるのが、やはりキャム・リーのドラム&ヴォーカルのカッコよさ。今聞いても震える、というか鳥肌立つほどカッコいい。これだけ手数の多いドラミングをやりながら歌う、ってのは堪らない。

以前から言っているように、自分はドラム&Vo.という形態が大好きなので、ダン・ビーラーやZOETROPEの故バリー・スターンと並んで好きなミュージシャンの1人である。

リリースしてくれたRelapseレコードに心から感謝したい。


84年にしてこのスピード感と確かな演奏技術を持っていたことに驚く。こういう音源を完全に黙殺してきた日本のヘビメタ誌が如何にクズかよくわかるだろう。



スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP

核強襲攻撃 / ホーム / カレーは混ぜて食え!


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

TRACKBACK URL
http://hallowsvictim.blog.fc2.com/tb.php/1217-1699f078 まとめtyaiました【Death By Metal】 昨夜は「平清盛」見ながらカレーうどんを食している最中に緊急の呼び出しが入り、戻ってきたのは25時だったので今日は昼から出勤。そんなわけで週末の釣果など。 MANTAS
まとめwoネタ速neo 2012.06.25 19:12

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。