I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/05/17 / 01:01

買い直そうか迷いに迷った末、やはり買い直してしまった 

    Sleep Dope 2cd
        SLEEP "Dopesmoker" 2CD

俺は、酒にもタバコにもクスリにも縁が無い人間だ。ストレート・エッジだと言ってもらっても差し支えない。だから、この手の音楽を語る時に執拗に言われる「ストーナー」だの「マリファナ/ガンジャ云々」だのという表現が大嫌いだ。

昔、クソッタレBURRN! に掲載されたAEROSMITH "Done With Mirrors" のアルバム評で「酒をくれ!酔いたいのだ。」と舞い上がって書いていたバカな業界ゴロと同様、売文屋の癖に音楽語るのに(バンドがジャンキーであるか否かは別問題だろ)酒やクスリを持ち出さないと言葉が見つからないのか、と思う。SLEEPにしろHAWKWINDにしろ、カッコいいのは彼等がミュージシャンとして優れていたからである。ダメな奴はなにをしようがダメなわけで、別段、ドラッグが音楽を生み出しているわけではない。

そんなわけで、"Domesmoker" 。

言わずと知れた1曲1時間を超える大作である。以前、人間の感覚を狂わせる大きな要因の一つとして「単調なリズムの反復性」という事を書いた。こめかみを軽い力で、そして同じリズムで叩きつづけることに依って精神状態を狂わせるといわれる拷問、ゴスペルやファンクのライヴにおける執拗なコール&レスポンス、そしてMOTORHEADやDISCHARGEのリフ。人間の身体や精神はクスリなど使わなくても単調なリズムを与え続けることに依り、所謂「トリップ感覚」に陥るように出来ている。ただし、それを1時間以上に渡って持続させる/聴き手に飽きさせない為には並々ならぬ力量・実力が必要なわけで、やはり彼等のセンスは抜きに出ていたのだろうな、と思う。

あと今回の再発に際して、"Holy Mountain" のライヴ・テイクが追加されている。今回も収録されている"Sonic Titan" のライヴ・テイクと同様、決して録音状態が良いわけではないのだが、ゴリゴリとしたギターとベースの絡みは本当にカッコいい。「ストーナー」だの「マリファナ」だのといった鬱陶しい宣伝文句でこの音源を聴かず嫌いしていた人にこそ聴いてもらいたい素晴らしい再発盤である。

余談だが、健康的に「トリップ」したいのであれば呼吸法とメディテーションをやってみる事をお勧めする。身体の中で「気」を回す感覚が分かってくると、身体が浮遊しているかの如く感じるようになる。使うBGM(Enyaの"Celts"、ULVER "Enemy Of The Sun" 等)とその時の精神状態がシンクロすれば、2時間くらい別の世界に行く事も可能である。空も飛べる筈だし、何処へでも行けるさ、自由にな。


スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP

カメラも車も、やはりマニュアルの方がいい / ホーム / For Buddy


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

TRACKBACK URL
http://hallowsvictim.blog.fc2.com/tb.php/1191-9722c9f2 まとめtyaiました【空も飛べるはず】 買い直そうか迷いに迷った末、やはり買い直してしまった             SLEEP
まとめwoネタ速neo 2012.05.19 03:22

ホーム