I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2012/05/06 / 14:14

今週2日~5日は3泊4日で新橋のホテルに投宿し、例によってぶらぶらふらふらのんべんだらり画廊行って買い物して飯食って・・・と過ごしていた。最近は寝不足が続いていたこともあり、漸く代謝サイクルが正常に戻った気がする。やはり人間、たまには何も考えずにダラダラ過ごす事も大切だ。

というわけで、先ずは神保町画廊にて開催中の

    Kyo nakamura
   「中村趫 個展~BOTANICAL DOMAIN」

を見に行く。タイトルの通り、植物の枝や根のような異物に絡め取られた裸体像、という映画「子連れ狼 地獄へ行くぞ、大五郎!」において、土蜘蛛一族の無常・無我・無門の3名が42日間土中に埋められたまま生きのびる試練を経て棺桶の中から登場する場面を髣髴とさせる「生者にして死者・死者にして生者」という感じのダークな作品群はとても興味深くインパクトがあった。

画廊内に置かれたクリア・ファイルに収められている「アリスが落ちた穴の中」は "Botanical..." とは打って変わって直線的なゴス&デカダンに溢れた作品となっており、此方も面白かった。

続いて、銀座「ヴァニラ画廊」にて開催中の

    ぴんから体操
      「妄想芸術劇場・ぴんから体操」

に足を向ける。

かつて「ニャン2倶楽部」というエロ本を読んだことがある人なら覚えているかもしれない、投稿イラストページに掲載された破壊力最高の作品群。その作者がぴんから体操氏、である。

画廊内を埋め尽くされた初期~現代(書き下ろし作品あり!)に至る壮絶なイラストの数々。そして掲載は絶対不可能な「手とハサミと糊による写真の切り貼りアイコラ」、クリアファイルに収められた漫画作品、そして作品に添付された(妄想)解説文や詩を閲読しいると、すがすがしい気持ちになってくる。

「グラップラー刃牙」で愚地独歩と対戦した範馬勇次郎のセリフ「ここまでやらせてくれるのか!感謝っ!!」ではないが「こんなところまでさらけ出してくれるのか!感謝っ!!」と感じてしまう。

ここまで素直に自分の妄想や欲望をストレートに表現できる人は居ないのではないか、と思う。そして「アイドル」という存在が実際は「性欲の対象、捌け口」でしかない事をこれほどまでまざまざと見せつけてくれる作家さん(なのか?)も居ない。

素晴らしいのは、其処に迷いや暗さ、性犯罪者的ネガティヴな要素が一切感じられない事だ。潔いくらいの勢いと熱量で、向こう側へ突き抜けている。ある意味、究極の「突破者」なのかもしれない。見ていると「もっと自分自身い素直に生きていいのかもしれない」とわけのわからない悟りの境地に佇みつつ、画廊内に2時間近く居座っている自分達の姿に気付いたりするから堪らない。興味ある方は是非、足を運んで「ソウルを感じて」頂きたい。

そして画廊内で買った物販など。

ヴァニラ画廊の書籍を始めとする物販コーナーは毎回訪れるたびに食指が動くものばかり(「ユイスマンスとオカルティズム」、国書刊行会の「世界魔法大全」から根本敬の漫画、ブロンソンズ等々)なのだが、新しく入荷した

fareeza.jpg
      照沼ファリーザ「食欲と性欲」

を購入。

書店やアマゾン売りとは異なるサイン入り、ブックカバー、ポストカードセット、携帯用マスコットの付いた特別仕様。

もうご存知の方は多いと思うが、写真家・照沼ファリーザさんは「NG無しのハードコアAV女優」晶エリー(大沢佑香)と同一人物である。以前、該画廊で開催された写真展「食欲と性欲」やグループ展「パゾリーニ・オマージュ」を見た際に感じた、ブレの無い表現に対する信念が発揮された作品集。

自らの身体を被写体としてかなりエロ&グロな手法を用いているのだが、不思議と不快感は全く感じないばかりか逆に「食欲と性欲」のタイトルではないが、写真を見ているうちに空腹感すら覚えてしまうのは非常に面白いと思う。ある意味、晶エリー(大沢佑香)名義のAVにおいて、長年に渡って過激なプレイを見せてこようが、全くスレた感じや落ちぶれていく/消費されていく感覚を与えない(青木りんと真逆のパターンだ)のと似ているのかもしれない。それは自分を表現者として冷静且つ客観的に捉え、そして色々な知識を吸収しているからなのだろう・・・と勝手に解釈してみる。

スポンサーサイト

東京百景 / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP

黄金プレイ週間 Pt.2 / ホーム / 復活! CITIZENS ARREST


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

TRACKBACK URL
http://hallowsvictim.blog.fc2.com/tb.php/1183-f92cb830 まとめtyaiました【黄金プレイ週間】 今週2日~5日は3泊4日で新橋のホテルに投宿し、例によってぶらぶらふらふらのんべんだらり画廊行って買い物して飯食って・・・と過ごしていた。最近は寝不足が続いていたことも...
まとめwoネタ速neo 2012.05.07 07:41

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。