I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/04/06 / 01:15

先週末に引き揚げてきたウォー・ブラック・メタルの新譜2枚。

PROCLAMATION 4th
PROCLAMATION
"Nether Tombs Of Abanddon"CD


スペインのPROCLAMATION 4th アルバム。どの音源もジャケが似たり寄ったりなので店で見ても一瞬「ん・・・これって新譜か???」と考えてしまう。取り敢えず、音からメンバーのファッションに至るまでBLASPHEMY の正統派後継者(レーベルもROSS BAY CULTだし)になっているだけの事はあり、本家まんまのド迫力ウォー・ブラックがこれでもか!とばかりに繰り出される様はただただ圧巻。


座り小便ちびりそうなくらいカッコいいっ!!!

続いて此方、カナダからの(不幸の)手紙

Revenge new
REVENGE "Scum.Collapse.Eradication"CD

前出、PROCLAMATION 以上に毎回毎回ジャケ・アートとタイトルが似た寄ったりで見分けがつかないのだが、こちらも確か4枚目。しかし前者に比べると恐ろしい事に、整合感が出てきて演奏がよりタイトで切れ味鋭くなっているのに驚く。音の方は相変わらずの徹頭徹尾「速いだけ」の暴力路線なのだが、一絡げに「ウォー・ブラック」とはいえ聴き比べてみるとそれぞれにかなり違った音を出しているのに気付く。尤も、BURRN! の読者みたいなのには一生縁のない音なのだろうがな。


いやぁ~ ANGEL CORPSE みたいだねぇ!ってVo & Bass は同じ人だよ!!


スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

素晴らしき21世紀の未来世界 / ホーム / ばか丸出し


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム