I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/03/31 / 23:52

気がつけばもう3月末日ではないか。

この間まで正月だと思っていたのに早い。時の流れがあまりに早すぎる。このままではアッという間に年金受有者だ・・・・って多分俺がジジィになる頃には年金制度なんざとっくに崩壊してびた一文貰えない世の中になっているのだろうがな。

そんなわけで、久しぶりに日本のメタル2枚。

Doom no more pain
DOOM "No More Pain" CD

実を言うと80年代当時、俺は決して熱心なDOOMファンではなかった。見に行った回数もSHELLSHOCKやCASBAH、UNITED、JURASSIC JADE と比べれば格段に少ない。だが、今でもアルバムを取り出しては事ある毎に聴いているのは、CASBAH とDOOM だけだ。それだけ、一過性でない、そして一筋縄ではいかない音楽をやっていたという事なのだろう。尤も、今でも熱心に聴くのはこの1st 迄なのだがね。神楽坂エクスプロージョンに出ていた頃は"Fire On The O.I.L." の時に諸田さんが火吹きをやっていたのだが、その炎で前髪が焦げたのは・・・まぁいい思い出だと言っておこう。


右前方で揺れてる頭のうち、どれかが俺・・・の筈。
 
続いては、

Sigh 1st
SIGH "Scorn Defeat"2CD

今更かよ!と言うなかれ。この音源、買うのは4回目である。先ず、初っ端の"Deathlike Silence" 盤。それが傷ついて買い直した川嶋さんの写真がジャケのヤツ、VENOMのカヴァー&ライナー付で再発になったブツ、そして今回の2枚組仕様である。

確かに最近作と比べれば演奏は荒っぽいが、それでも当時、これだけのクオリティを誇る日本産ブラック・メタル・バンドが存在したというのは脅威としか言いようがない。アンチ・キリストの真似ではなく真言立川流とか孔雀王のような世界観を持つ歌詞をしっかりした英語で書いているのも素晴らしい。

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

ス・パ・イ・ス・く・だ・さ・い・っ! / ホーム / 実は漫画ってあまり読まないんだよね・・・


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム