I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2012/03/30 / 01:31

「インタヴューズ」というサイトがあって、登録しておくと誰かから「インタヴュー」が届く。誰か、はこっちには分からないのでほとんどの場合、運営者の「仕込み」・・・要するに答えるような御題目を投げてくるのが真相なのだろうが、その中で

   「新刊が出ると必ず買う漫画は何ですか?」

ってのが届いていた。

実を言うと漫画ってあまり読まない・・・というか系統だてて集めたりしない。読んでるタイトルも非常に少ない。「ワンピース」って一度も読んだことが無いし興味も無い。性格がひねくれてから仕方ない。だから出ると必ず買う作品って「勇午」「ヴィンランド・サガ」「ドリフターズ」、あとは鶴田謙二作品くらいなものかもしれない。しかしこれらは皆、1年に1作若しくは2作しか刊行されないので「書店や近刊案内などで見つけたら、買う」程度なのだが。

そんなわけで最近になって漸く鶴田謙二の以下2冊を入手。知った切っ掛けが、3年ほど前、四谷駅前の書店に入って偶然見つけた平積みの「おもいでエマノン」で、それから作品を集め始めたのだが、まぁ超寡作なので追いかけるのが比較的楽だったのは良かった。

つるけんアベノ つるけんスピリット

「チャイナさん」あたりから絵柄が今のものに変わるがミソ。

そういえば来週アタマには「さすらいエマノン」が出るのだな・・・と思い出す。





スポンサーサイト

書籍 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

昔の2枚 / ホーム / 「美魔女」だか何だか知らねぇが魔女を名乗るならこういう音楽やってから言いやがれ!


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。