I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/03/28 / 01:47

最近の音源ネタ。女Vo.のドゥーム系など。

WitchMountainSouthOfSalemF1.jpg
WITCH MOUNTAIN "South Of Salem"

アメリカ出身のドゥーム2枚目。1枚目は未聴。本作から女Vo.が入ったらしいのだがこれがかなり、いい。曲調はBLACK SABBATH ~ EARTHRIDE みたいな感じのへヴィなリフでゴリっとした音の感覚がツボ。特に驚くようなことはやっていないのだが、聴き続けていて飽きないのは曲が良いせいだろうと思う。



続いて此方。

BLOOD CEREMONY 2nd
BLOOD CEREMONY "Living With The Ancients"

カナダのバンド。1st 同様

  「君達、一体何時代の人?」

という絶対21世紀の音に聴こえないレイドバックしまくりのドゥーム、というよりは古のハード・ロック。感覚的にはアメリカのJEX THOTH に近い何とも言えないVo.の浮遊感と音の隙間が堪らないのだがアチラはやや中西部の荒野テイストなのに比して此方はフルートとオルガンを使った森の中仕様。そしてこのフルートとオルガンがまたいい味を出しているのがミソ。是非とも生で見てみたいのだが、こういうバンドって絶対来日してくれない。



スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP

実は漫画ってあまり読まないんだよね・・・ / ホーム / 荒唐無稽でもいいじゃないか


コメント:

『Re Comments : タイトル入力』 madmaxさん
1st"Come the Mountain"は長尺の渋い曲もありますが基本アメリカの乾いた大地のようなUS DOOMです。小学生が描いたようなジャケを見たら買う気が失せると思います。その前のEPも持ってますが曲はカブっています。メスVoが入った本作は興味津津ですね。お薦めなら買おうかな。
JEX THOTHはあまりハマらなかったですが、BLOOD CEREMONYのSabbathっぽい所とVoのお○ぱいにハマりました。最近本当に女性Voが多いですね。


2012/03/29(Thu) 13:11:25 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : Re: タイトル入力』 Two Headed Dogさん
1st、Youtubeで2曲ほど上がっていたので聴いてみました。音自体はそれほど今と変わりないかなと思うのですがやはりVo.が変わると化けますね。

BLOOD CEREMONY の女Vo.もっと顔が Kate Bush っぽかったらドツボだったのですけどね。ステージの真ん中にオルガンをドンッと据えて鍵盤弾きながらフルート吹いて歌うってのはかなりインパクトあります。
2012/03/29(Thu) 23:47:06 | URL | [ Edit.]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム