I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/02/27 / 22:04

Autopsy All Tomorrows Funerals Album Cover

AUTOPSY "All Tomorrow's Funeral"CD

を聴く。

新録5曲に加えてこれまでリリースされたEPやオムニバス曲を詰め込んだ全22曲収録でかなりお得。尤も最新EP"The Tomb Within" も入っているので真っ先に買ってしまった俺なんぞは「・・・・」なのだが過去の

"Retribution for the Dead"
"Fiend For Blood"
"Horrific Obsession"

といったEPがリマスターされて聴けるのは非常に嬉しい。

こうして聞いてみると改めて、そしていい意味で「この人たち、昔から全然変わらないな。」と感心する。よりハードコアな音を求めてABSCESSを始めてみたはいいけれど結局、最後はAUTOPSYに戻ってしまったように、やはり「この音」になってしまうのだろう。これからもずーっとこの調子でブラストを一切使わないずるっとしたオールドスクール・デスを貫いて貰いたい、そして是非とも来日公演をやってもらいたい、と思う。


Chris Reifert のドラム/ヴォーカル!!やはりドラム叩きながら歌うってスタイルは途轍もなくカッコいいね。

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

死の鉄鎚 / ホーム / 復活作2枚


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム