I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2012/01/09 / 23:18

成人の日、である。俺にも20才の頃があった・・・と思う。覚えているのは成人式なんぞには出なかった、という事だけだ。多分、神楽坂のプロ―ジョンか目黒の鹿鳴館へライヴを見に行っていたように思う。20歳なんて、ただの通過点に過ぎない。

そんなわけで長い長い年末年始休暇も漸く終わり、いよいよ明日から出勤。この3連休に絡んではよくカレーを食べたな、と思う。以下、御開帳。尤も見たところで御利益なんか全然無いのだが。

5日(木)
夕:大宮「サワディ」カオパット・ゲーンキョーワン(グリーンカレー・チャーハン)、センヤイナーム

6日(金)
昼:築地「高はし」さわらの煮付け定食、穴子やわらか煮
夕:湯島「デリー」ストロング・ドライカレー大盛、コンチネンタル・カレー、茄子のピクルス、チャイ

7日(土)
昼:神田「東京カオマンガイ」カオマンガイトー大盛、ダブル・パクチー、刻み青唐辛子、玉子揚げトッピング、ウィルキンスン・ドライジンジャーエール
夕:湯島「デリー」ドライカレー大盛、カシミール・ポークVVH、ダヒ

8日(日)自宅で撃沈
夕:「中村屋」のチキンカレー(レトルト)

9日(月)
昼:新宿「中村屋」コールマン・カリー、カニクリーム・コロッケ
夕:湯島「デリー」牛タンのカシミール・カレーVVH、コルマ・ポーク、ライス大盛、チャイ

必ず毎日、カレー料理を食べている。一体全体どれだけ外食産業と地域経済に貢献しているのだ、と思う。まだ5日間だが12日とか14日連続でも全く構わない。やはりスパイスというのは切らせてしまうとダメなのだと思う。途端に体調が悪くなったりする。

しかし本日食した牛タン・カシミール、本当に美味である。昔から此処のお店の肉料理は好みだったのだが長時間かけて調理された牛タンはとろけるように柔らかく超高級なコンビーフを食べている感覚。そして肉汁の染み出したヴェリ・ヴェリ・ホットのカシミールとコルマの甘みの調和がまた素晴らしい。「デリー」のメニューの中でも最強の「あいがけ」コンビだろう。

あと新宿中村屋本店、今日久しぶりに東口から地上へ上がったら改装工事中だった。店舗自体は隣のタカノビル6階に移転営業しているがあくまでも2階にあった「ルパ」だけなので4階「ラコンテ」のカリー・バフェは無し。インド料理店などでは昼によくランチ・バイキングをやっているのだが、中村屋「ラコンテ」のカリーバフェはそこらのインド料理店では太刀打ちできぬほど味、CP共に打率が高いと思っていただけに残念至極。

sinobazu.jpg
というわけで3連休最終日、観光客も殆ど全部消え去り静けさの戻った上野・不忍池 弁天堂と満月。
やはり「デリー」で食べた後は散歩するに限る。

スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

吉か凶かどっちだい?! / ホーム / 自傷ジャケは痛すぎだ!


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム