I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2011/12/23 / 01:48

12月も下旬に突入し、本格的な冬将軍到来の季節となったが相変わらず革ジャンの下にはバンT以外の衣類を着けた事が無い。

そもそも音楽が、ロックが、メタルが、パンクが、ハードコアが好きだからこそ、そういう所謂「ロック・ファッション」をしているわけで、革ジャンにしろ、ブーツにしろ、パンツにしろ、Tシャツにしろ、何かしらの拘りが見受けられない奴ってのは本当にそういう音楽を愛していないのではないか、と思ってしまう。

個人的には着ようと思わないが、メタルヘッズが着てる凄いパッチGジャンとかそういう拘りって大切だと思っている。尤も今年のSAXON来日公演の時みたいに、ただパッチGジャン見せびらかしに来てるだけで全然ヘッドバンギングし続ける体力の無いオヤジ連中なんてのは論外だけどな。

そんなわけで、漸く届いた ACCUSED と MORBID

Accused 1accused 2

"Hymns For The Deranged" のデザインって初めて見た。勿論、ブートなのだがマイルスのライヴ盤同様、近年はブート業者の方が良い仕事をしている事が多々あるから侮れない。

 Morbid 1 Morbid 2

御馴染み、故DEAD在籍、スウェーデンのMORBID。彼等の"December Moon"Demo は手を変え品を変えリリースされているわけだがこれまでの中ではこのCDジャケットデザインが一番好き。





スポンサーサイト

バンドTシャツ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

探偵稼業も楽じゃない / ホーム / 黒い憎悪


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム