I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2011/11/03 / 11:43

代休だったので、ひさしぶりにぶらっと浅草。今年の初夏に「花やしき」へ行って以来の訪問。

DVC00195.jpg

たぬき小路の「下町カレー食堂コルマ」でドライカレーとコルマ、チャイの昼食をとり、浅草寺へ。本殿にお参りしてから御籤を引くと案の定、凶だった。本当に浅草寺と鎌倉の鶴岡八幡宮における凶の含有率は半端でない。後者においては高3の受験前に大凶を引き当てた事もある(勿論、浪人した)し、一昨年仕事で訪れたときは3回引いて2回が凶だった。神社仏閣のくせに参拝客に不幸をふるまってどうするんだ。というわけで今回の浅草寺では3回引いて、凶、末吉、吉という結果が出た。基本、御籤というのはいい結果が出るまで引き続けて、悪いものはすぐに破棄して記憶から消去すればいい。

境内を出て、「夢屋」でカレーの梯子をしようと思っていたのだが生憎休みだった。此処の煮こぼし式で作ったライスは大層おいしいので楽しみにしていたのだが残念。微妙なすきっ腹を抱えて歩いていたら、区立台東区民センターの8階に「上野精養軒」が入っている事を発見・・・因みに上野精養軒は小僧の時、両親に連れてきてもらった「洋食初体験」のレストランでもある・・・のだが流石にハンバーグステーキやこってりしたビーフシチューのセットを食すだけの余地は胃袋に無いのでこれは次回に期待。

その後、大川を水上バスで下って浜離宮まで。平日午後、客もまばらな船尾で川面を吹き渡っていく涼風にあたっているのはとても気持ちがいい。

DVC00191.jpg
松本零士デザインの水上バス。一度乗ってみたいのだが何故か巡り合わせが悪い。

DVC00189.jpg
勝鬨橋を川下から。生きている間に一度でいいから橋が開くのを見たいものだ。

市場前、もんぜき通りを左折して銀座松坂屋裏の「ヴァニラ画廊」にて「池内功和写真展『匂う蓮』」を見てから毎度御馴染み「デリー銀座店」で早めの夕食はストロング・ドライカレーと今月のマンスリーカレー「ロガンジョシュ」柔らかく煮込まれた羊肉の旨味が堪らない。食後はいつものチャイではなくダヒ。暑い時、ヨーグルトは体を中から覚ましてくれるので大変気持ちがいい。今日は図らずも浅草と銀座のデリーで同じ系列のメニューを食べてみたのだがどちらもベースは同じなのだが個性があってそれぞれに美味しい。

そんなわけで晴れて麗らかな晩秋の一日、よく歩き、よく食べた。これでいいのだ。

スポンサーサイト

東京百景 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

最近の音源ネタなど / ホーム / Happy Helloweeeen


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム