I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2011/09/12 / 01:05

考えてみてもみなくても、プライヴェートではTシャツ以外の服を着たことがない。

初手から着る気が無いのだから仕方ない。唯一スーツを着たのは、恵比寿のウェスティン・ホテル内にある中華料理店「龍天門」に行った時だけだ。この店、ドレスコードがあってGパンと革ジャンでは入れてくれないのだから仕方ない。

まぁ、フォーマルな場にも使えるキッチリと仕立てられたスーツならまだいいが、7分丈の短パンと横縞のポロシャツにサンダル履いて、埼玉の彼方から恥ずかしげもなく銀座に出てくるような野暮な人間には絶対になりたくないと思う。

そんなわけで、去りゆく夏に敬礼しつつ秋冬物のTシャツなんぞ物色していて見つけたブツ。CONQUEROR "War Culr Spremacy" 同じフロント・デザインのCONQUERORTシャツは何年か前にHELLSHEADBANGERS で入手していたのだが、いかんせんプリントが小さいことに加えサイズがLだったので今では寝る時にしか着ていないという体たらく。まさに渡りに船。

      CONQUEROR 1
プリントの大きさが全然違う。

      CONQUEROR 2
でも背面デザインはHHBの方がカッコいい。

普段はメタル系のシャツはあまり着ないのだが、ROSS BAY CULT 一派や BESTIAL WARLUST や SADISTIK EXEKUTION
といったオージー一派等、ウォー・ブラックと SARCOFAGO は頻繁に着ていたりする。

      REVENGE 1
真冬の定番、REVENGE 。CONQUEROR とロゴが似てるのは殆ど同じバンドだから(笑)

      REVENGE 2
背面プリント。これと GOATLORD (アメリカのカルトブラックね) かなりのお気に入り。


スポンサーサイト

バンドTシャツ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

反復の中毒性 / ホーム / 再起


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム