I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2011/09/02 / 00:57

週の半ば、スパイス補充日なので駅前のタイ料理店「サワディ」へ。

今夜は牛肉のサラダ(ヤム・ヌァ)、幅広米麺炒め(センヤイ・パッキーマォ)、カオスワイ(ごはん)、あとフィリピンのルートビア。

Sawadi.jpg

ヤム・ヌァは握り拳大より少し大きい牛肉の塊をこんがり焼いてスライスし、野菜や米粉と和えていただく。当然の如く、いい感じで辛い。そしてゴハンがどんどん進む。

続いてパッキーマォ。センヤイの乾麺を戻している間に下拵えをしているのだが、石鉢で多量の唐辛子をすり潰し、それを油で炒めた途端、(カウンターだけの)店内に飛散する唐辛子成分(苦笑)。鼻の奥だの目だのが針先でつつかれたかのような痛み。俺を含め店内いたお客5人、皆むせる。しかしこの苦痛の後に出てくる料理は美味いのさ。

と言うわけでいつにも増して唐辛子を始めスパイス過剰摂取で漸く体内に燃える炎が大きくなった。
雨が降る前にとっとと帰ろう。

スポンサーサイト

/ TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

マンボ No.5 / ホーム / 近親相姦の鬼


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。