I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2011/08/20 / 11:38

昨日降った局地的豪雨のおかげで連日、真夏の太陽に焼かれ続けていたコンクリートの温度も漸く下がり、久しぶりにぐっすりと眠る事が出来た。既に空気の中に秋の気配が漂い始めているのだが、また9月になれば残暑がぶり返すのだろう。とはいうものの「夏は忍び足でやってきて駆け足で去っていく」ものなのでそろそろスリーヴレスの革ジャンを引っ張り出さなくてはいけない時期が近付いているのもまた、事実。

そんなわけで、先日届いた

       OLHO SECO

    OLHO SECO "European Tour 1999" CD

てっきりツアーに合わせたベスト/編集盤かと思っていたのだが何と!ライヴアルバムだった。以前にも書いたが、20世紀も終わろうとするこの時期、未だ80年代同様の生硬でスピーディーなハードコア・パンクをやっている様はとてもカッコいい。ベースのぶりぶりする出音がすごく好き。


やはり "灘" は名曲だ!



これは以前にも貼った動画だけど、もうたまんないね!! この客の中に混じりたい!!!

スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

West Coast Thrash / ホーム / 夏は素麺!


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。