I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で


Entries.

2011/08/02 / 20:52

夏風邪、引いた。そんなものになるのは15年ぶりくらいだ。昨日の午後から今日の夕方にかけて体温が37度から39度の間を乱高下しているのだから堪ったものではない。職場に「今日は熱があるので休ませてください」と電話を入れると

   「最近、カレー食ってないからじゃないのか?」

と返される。そういえば、埼玉に都落ちちしてからというものインド料理を食す機会が激減した。何といっても近場に店が無いのだから仕方ない。やはりスパイスの摂取量が減ると体調は目に見えて衰えるし疲労も蓄積しやすくなるのだな、と改めて認識する。

そんなわけで午後は病院へ行って点滴を受けてきた。1リットルの薬液を注入するのに約3時間。不思議な事に、体調の悪い時は目を瞑りさえすれば幾らでも眠れる。兎に角、熱を下げないことには週末、ライヴ2本、そして月曜からは京都旅行が控えてる。

そのライヴのうちの片方が、コレ ↓

        SAXON.jpg

本当は金曜日の初期選曲のオールタイム・ベストも見たいのだが仕事が遅くまで入ってるので仕方ない。その代り土曜日は名作 "Denim & Leather" の完全再現という事なので金曜に負けず劣らず楽しみだ。生きているうちに、日本で "Pricess Of The Night" "And The Bands Played On" "Denim & Leather" そして "Dallas 1PM" が生で見られるとは思っていなかった。あとこのアルバムに収録されているのは9曲なので後の十数曲(?)はベスト選曲で来ると思うのだが、大好きな "Still Fit To Boogie" "Militia Guard" "Power And The Groly" "Eagle Has Landed" "Crusader""Waiting For The Night" はやってくれるのだろうか・・・ツアーの物販はどんな感じになるのだろう・・・等々期待は膨らむ。

しかし「東京公演」という名の「クラブチッタ川崎」、足を向けるのは2007年 SUNN O)))の初来日以来だ。あの時は「MAYHEM の Attila がVo. で来る!」というので最前列に陣取ったはいいがあまりの音圧とドローン/ノイズに耐えられなくなって戦線離脱していく奴らがボロボロいるのを尻目に、気持ちのいいトリップ感を味わう事が出来た。そんな思い出のチッタだが、今回も期待、大。



スポンサーサイト

音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

スケボー親衛隊 / ホーム / 人の人生に共感するな


コメント:


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 


トラックバック:

ホーム