I Don't Care About You !

ニヒリズムとナルシズムの狭間で

--/--/-- / --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

2010/01/31 / 23:52

$I Don't Care About You!

 再三書いてきたように、俺は雨が大嫌いだ。勿論、それに付随して「今にも泣きだしそうな空模様」等という半端な状態も大嫌いだ。そのまさに「今にも泣きだしそうな空」の下、俺は鴨川沿いを五条方向へ歩いている。

 歩きながらチラリと左方に目を遣る。今日は、昨年末に会った時はおかっぱにしていた髪を纏めて上げ、元々色白の肌に濃い目の頬紅を差し、フレームが深紫色の小さな眼鏡をかけている。その顔が此方を向き、眼鏡の奥で切れ長の目が一瞬ニコリと笑う。俺は、こんな天気も満更悪いものではないのかもしれない、と柄にもなく思ってしまう。

 今回は初めて3夜4日に渡って京都を訪れ、沢山の仏像を見、そして仏や自然と対話した。仕事柄、凄惨なホトケの姿を見ても何の感情もわかないのだが、どんな形であれ1対1の状態で仏(像)と対峙するのは何時だって背筋をピンと伸ばさなくてはならないような、居住まいを正さなければならないような気持ちになる。それが、血肉を備えた美しい女性(にょしょう)であれば尚更の話だ。「真打は最後に現れる」と言ったのが誰であったかは忘れたが、俺にとっては「菩薩は最後に現れる」という事らしい。今度は何時、会えるのだろう・・・ね?


写真は今朝の京都御所。遥か遠くに建礼門。
スポンサーサイト

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/31 / 21:37

$I Don't Care About You!


 降りしきる雨の中、地上11階まで続く京都駅ビルの外部エスカレーターにたった一人で乗っていると、映画「ブレードランナー」に登場するタイレル・コーポレーション・ビルを思い出してしまう。マズい事に、此方の体力と精神力はミニマム・レベルにまで下がっている。意識が朦朧として自然と半眼になってしまう。こんな場所で敵工作員に襲われたら、流石の俺もひとたまりも無い。

 11階のレストラン街を見ていると、「寿司清」の暖簾が目に入った。京都で江戸前握りも好かろうと、入店する。カウンターの右端に案内され、白子のおつくりや大変品質の良い蝦蛄、そしてヅケの4段活用(ノーマル、柚子、唐辛子、胡麻)を堪能する。漸く、力が湧いてきた。

 1632京都発の「のぞみ」に乗り前回同様、新横浜まで完全撃沈。山手線で御徒町まで行き夕食は「デリー」上野(湯島)店へ。毎度御馴染、 カシミール・ポーク(VVH)とコルマ・ポークの「あいがけ」、〆のチャイ。これを食べると、漸く東京に戻って来たのだな、という実感が湧く。

ただいまっ!

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/31 / 00:39

京都滞在最後の夕食は、一昨日訪問した四条木屋町のタイ料理店「バーン・リムナール」。オーダーは、

ポピアトード
センヤイ・パッキーマオ
カオソーイ・ガイ
ゲェーン・ペッド
カーオスワイ
タピオカ・ココナッツ・ミルク

やはり麺類はセンヤイもセンレックも絶品。レッドカレーも東新宿「ラムヤイ」を彷彿させる現地仕様で大満足。食後に追加オーダーした、練乳入りストロベリー・ココナッツ・ミルクを瓶入り製品を使わずにちゃんとカクテルのように作っている姿勢も素晴らしい。

夜の鴨川を眺めながら最高の食事を取る事が出来た。多謝。

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/30 / 22:49

I Don't Care About You!-100130_224517_ed.jpg
考えてみれば都に来て以来、御神籤を引いていない…というわけで平安神宮で引いてみた。

「大吉」
力を尽くして努力せよ。神慮ありて叶う。

良い言葉だ。力を尽くすからこその「努力」。でなければ神はおろか自分すら納得させられない。

「誠を以って力いっぱい生きるのが命を授かった者の勤めである。」

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/30 / 21:25

I Don't Care About You!-100130_121227_ed.jpg
今日は、平安神宮~京都市動物園~南禅寺~三十三間堂~智積院~京都国立博物館。やはり俺は観光地化された場所は苦手だ。三十三間堂も博物館も展示してある品々は素晴らしいのに、勿体ない。俺は徒党を組んで、或は団体で、そして就学前児童や乳児を連れて展示品に群がる連中のメンタリティを蛇蝎の如く嫌っている。そんな状態で仏像や美術品の「声」が聞こえるわけ、無かろうが。

神社仏閣が好きなのは「変わらない」ところだ。それらの景色は多分、数百年あるいは千年前から変わらないのだろう…と智積院庭園を見渡せる大広間の畳に座り縁側に脚を投げ出しつつ考える。日々目まぐるしく変化する社会の中から例えば僅かな時間でも抜け出して、悠久の時の流れに触れる事は何にも替えがたい幸せだ。特に此処の庭園は小さく、そして目を引き付ける派手な要素が無いにも係わらず、心に染み入ってくる。ふと我に返ると一時間が経過していた。しかし立ち上がると同時に

「あー喉渇いた。コーラ飲みたい!」

なのだから、所詮は俺も俗人だ。

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/30 / 08:00

I Don't Care About You!-100130_054327_ed.jpg
昨日同様0430から早朝ランニング。行き先は北野天満宮…なのだが交差点を間違えて、辿り着いたのは大徳寺だった。仕方ないので金閣寺前から平野神社を通って目的地へ。豪華な拝殿に驚く。やはり太宰府と並ぶ天神様の総代だけのことはある。来て良かった。15キロ位は走れたろう。

話は全然違うのだが、昨夜テレビで放映していた「エラゴン」を見ていた。まぁ悪くはないがドラゴンの声は小雪より田中敦子(「攻殻機動隊」の草薙"少佐"素子)の方が絶対良い。

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/30 / 07:19

I Don't Care About You!-100129_125256_ed.jpg結局、昨日は太秦まで嵐電に乗った他は全行程を歩いてしまった。当然の事ながら、歩けば腹が減る。

というわけで夕食は四条寺町通のトルコ料理店「カッパドキア」へ。メゼにエキメッキ、ラムと野菜炒め、イスケンデル・ケバブにバター・ライス、アイラン、〆のチャイ。価格設定はやや高めだが味は安定しており、楽しめた。何時食べてもムスリムの肉料理は美味い。火の使い方が上手いのだろうな、と思う。

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/30 / 07:01

I Don't Care About You!-100129_122421_ed.jpg
昨日は、広隆寺~仁和寺~龍安寺~金閣寺~大徳寺~清明神社 を回った。その中でも特に、広隆寺霊殿は素晴らしかった。建物の四方(東西南北)に配された四天王、そして薬師如来を中央に左右六体づつ並んだ十二神将像は背中に震えが走る程に荒々しく、そして美しかった。これを間近で見たいと長い間願っていたが、それが漸く叶った。

年寄りになって退役したら此処の管理人になって余生を仏と共に生きて行きたいものだ、と思う。
I Don't Care About You!-100129_130559_ed.jpg

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/29 / 20:35

I Don't Care About You!-100129_103506_ed.jpg
太秦映画村に行った。オープンセットは思っていた以上にチャチだったが奉行所の白砂や銭形平次の家が見られたので良し、としよう。
I Don't Care About You!-100129_105156_ed.jpg 個人的にはメモリアル・ホールに展示されていた、片岡千恵蔵のステッキだの「旗本退屈男」の台本、大川橋蔵が「銭形平次」で使っていた十手だのといったブツにウハウハだった。

ダイジェストで久々に「非牡丹博徒・お竜参上」を見たが、やはり藤純子はめちゃくちゃカッコいい。

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

2010/01/29 / 06:44

I Don't Care About You!-100129_051755_ed.jpg
0400起床。0420から早朝ランニング。行先は銀閣寺。宿泊している四条西洞院から真っ直ぐ鴨川まで。後は川辺を北進。京大前を通って銀閣寺まで。往復で15キロ弱位だろうか。月は満ちているし空気は綺麗だし、走っていて非常に気持ちが良い。行きはひたすら、なだらかな上り坂。帰りは逆。三条大橋の辺りでBGMがMETALLICA"The Prince" に変わりあとは宿までひた走り。

しかしこの街、東京に比べて闇が遥かに深い。今でも路地を曲がると怪異が待ち受けていそうな雰囲気がする。

ブログ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP

ホーム / NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。